正直、見た目はイマイチなのに、彼氏が途切れない女友達の特徴9パターン


パッと見はモテそうではないのに、彼氏が絶え間なくいる女性もいます。彼女らの行動パターンを学べば、男心をつかむヒントが得られるかもしれません。そこで今回は『オトメスゴレン』の女性読者のみなさんに、「正直、見た目はイマイチなのに、彼氏が途切れない女友達の特徴」を教えていただきました。

  • 【1】どんなにつまらなさそうな飲み会でも絶対に参加する

    「男が絡むとフットワークが軽くなる」(30代女性)というように、男が切れない女性は、どんな飲み会にも顔を出して、男性と知り合う努力をしているようです。飲み会に好みの男性がいなくても、連絡を取り合う仲になっておけば、そこからつながっていずれ素敵な男性に巡り合えるものかもしれません。

  • 【2】表情の基本が笑顔なので、いつも楽しそうに見える

    「いつ見ても笑顔だから、見てて幸せになるのかも」(20代女性)というように、いつも微笑んでいる女性は、男性からすると自分に好意を持っているように見えるのでしょう。幸せそうな印象を与えるために、笑顔をキープする以外にもネガティブな発言はしない、ため息をつかないなどを心がけるといいかもしれません。

  • 【3】パッと見、ハートに見間違えるりんごの絵文字を使うなど、メールの文面がかわいらしい

    「乙女な感じが出ていて、しかもバカっぽくない」(20代女性)というように、女性目線でも品があってかわいらしい文面が男性にウケているのかもしれません。身近にメールのセンスがよい友達がいれば、参考にしてみるといいでしょう。

  • 【4】揚げ物など女性が敬遠する食べ物をとてもおいしそうに食べる

    「太っていても、幸せそうに食べる子はかわいい」(20代女性)というように、ぽっちゃり系でもモテる女性は、何でもおいしそうに食べる姿が男性に好感を抱かれているようです。ただし、食べる量が男性の何倍ともなると、さすがにドン引きされそうです。

  • 【5】男性に「おもしろすぎる!」と褒められるほどのユーモアのセンスがある

    「とにかくおもしろい。私も一緒にいて楽しいもん」(30代女性)というように、外見より男性を楽しませる話術で男性を惹き付ける女性もいます。ただし、外見が本当にイマイチな場合、自虐ネタばかりだと、男性に憐れみの目で見られてしまうかもしれません。

  • 【6】全く人見知りをせず、男性を前にして壁をつくることもない

    「どんなイケメンにも動じないところは見習いたい」(20代女性)というように、相手がだれであろうとドンドン話しかける社交性が出会いを引き寄せている女性もいるようです。男性の前では緊張してしまうという人は、場数を踏んで慣れるようにしましょう。

  • 【7】男性に対して、とても自然なボディタッチをする

    「やらしくもなく、おばさんぽくもない」(20代女性)というように、絶妙なボディタッチで男性との距離を縮める女性もいます。スキンシップが苦手な人は、笑ったときに軽く肩を叩くなど、できるところから実行してみるといいかもしれません。

  • 【8】飲み会などで率先して注文を聞く係になるなど、気の利いた立ち回りをする

    「男性のドリンクを見まわして管理している感じ」(20代女性)というように、ビジュアルで目立たずとも気遣いが印象に残る女性も男性の心をつかむようです。グラスが空いたらすかさず「次は何にする?」と聞くなど、男性に分かりやすい気遣いをすることが好感度を上げるコツかもしれません。

  • 【9】サッカーやゲームなど男性と一緒に盛り上がれる話題に強い

    「話を合わせているんじゃなく、本気で楽しんでる感じ」(20代女性)というように、男性と同じ話題で盛り上がることで、すぐに打ち解ける女性もいるようです。スポーツやゲーム、アニメや音楽など、様々な切り口で話題を提供できるといいかもしれません。

「正直、見た目はイマイチなのに、彼氏が途切れない女友達の特徴」には、ほかにどんなものがあると思いますか? ご意見をお待ちしております。(外山武史)
Photo:All images by iStock