付き合ってもすぐに別れたくなる、面倒くさい彼女の特徴9パターン


意中の男子と恋人同士になっても、なかにはすぐに振られてしまう女子もいます。それはどうも男子にとって「鬱陶しい行動」をしているのが理由のよう。そこで今回は、『スゴレン』男性読者への調査を元に「付き合ってもすぐに別れたくなる、面倒くさい彼女の特徴9パターン」を紹介します。

  • 【1】「今日は誰と、どこで会っていたの?」と行動を細かく管理したがる

    「うぜぇ。お前は俺の母親か? 秘書か?」(10代男性)と、束縛系の彼女は男子を不愉快にするようです。ただし、全く聞かないのも「俺に興味ないの?」と思われがちなので、うるさがられない程度に聞くのがよいかもしれません。

  • 【2】「私のこと好き?(ハート)」といつもしつこく聞いてくる

    「ずっと聞かれると『信じてないの?』と思う」(20代男性)など、女子は甘えているつもりでもイラッとくる男子もいるようです。「好き?」と聞いて可愛いのは恋愛初期の頃だけなので、趣味など共通して盛り上がれる話題を見つけて仲を深めていくほうがよさそうです。

  • 【3】「どうしてメールにすぐ返信してくれないの」とこちらの事情を考えずに怒ってくる

    「仕事だってあるし、自分だけの時間も欲しいし、四六時中相手はできない」(20代男性)と、構ってちゃんの女子にげんなりしている男子もいるようです。急な用事ならば電話。そのほかはお互い返事ができるときに、という心構えでいれば、長く付き合えるでしょう。

  • 【4】「こんなにあなたのことを想っているのに」と一方的に気持ちを押し付けてくる

    「重い女はしんどい。呪われそう…」(30代男性)など、独りよがりな女子に軽く恐怖を抱く男子もいるようです。悲痛な顔で自分の想いをぶつけるのは単なるエゴ。男子にとって心地よい存在でいるためには、いつも笑顔で穏やかな空気を作ることがコツかもしれません。

  • 【5】「毎日おやすみメールをして」など恋愛ルールを決めたがる

    「正直、面倒くさい」(20代男性)など、ルール好きの女子は男子に不評のようです。「いつ何をしないといけない」と思うと、義務のようで負担を感じる男子もいるので、「こうしてほしいな」と可愛く甘えてはいかがでしょう。

  • 【6】「今日もナンパされちゃった」としょっちゅうモテるアピールをしてくる

    「彼氏に自慢して何をどうしたいわけ、はぁん?」(10代男性)と、「モテる私が彼女でラッキーね」的な発言をする女子にキレ気味の男子もいるようです。焼きもちをやいてほしい気持ちもわかりますが、愛想をつかされる前に「あなた一筋」の姿勢を見せておくとよさそうです。

  • 【7】「別に怒ってないし」と言いつつ、理由がわからない不機嫌がひたすら続く

    「面倒くさい。マジで」(20代男性)など、理由も言わず膨れっ面を続ける彼女に、苛立ちを覚える男子もいるようです。基本、目の前に問題があれば解決したいのが男子脳なので、怒っている理由を早く伝えたほうがケンカをせずに済むのではないでしょうか。

  • 【8】「あなたのココが嫌いなの」とネチネチと短所を指摘してくる

    「だったらなぜ付き合う!?」(20代男性)というように、しつこく自分の性格を否定してくる女子に、激怒一歩手前の男子もいるようです。ずっと付き合う気があるのなら、欠点を非難するのではなく「ココはこうしてほしいな?」とお願いしましょう。

  • 【9】「私と仕事とどっちが大切なの!?」と会えないとすぐに聞いてくる

    「比較対象が間違ってるだろっ」(20代男性)と、幼稚な発言をする彼女に勘弁してくれと思っている男子もいるようです。「お仕事、無理しないでね」と気遣いを見せておけば、「ごめんな。落ち着いたらゆっくり会おうね」と優しく言ってもらえるでしょう。

ほかにも「彼氏から面倒くさがられてすぐに別れを告げられた理由」があれば、教えてください。皆さんのご意見をお待ちしています。(橘しげる)
Photo:All images by iStock