男性が「この子とは恋愛に発展しないな」と感じる女性9パターン


恋人の条件は、性格に容姿、相性と人によってさまざまですが、逆に、「この子とは恋愛できない」と拒否されてしまう条件もあります。今回は、『スゴレン』男性読者の声をもとに、「男性が『この子とは恋愛に発展しないな』と感じる女性」を紹介します。

  • 【1】挨拶がちゃんとできない女性

    「常識を疑う。恋愛どころか人として無理」(30代男性)というように、挨拶ができないことで女性の人間性を疑う男性は多いようです。相手が聞きとれる音量でハキハキと挨拶するだけで、印象はグッとよくなるので、職場でも飲み会でも意識して行うといいでしょう。

  • 【2】オシャレにまったく興味がない女性

    「一緒にいて恥ずかしい。身だしなみくらい整えてほしい」(10代男性)と、平気でだらしない格好をしてくる女性を見て、呆れる男性もいます。いつ何時、運命の出会いがあるかわからないので、すっぴんに何年も前に買ったヨレヨレの服で外出しないようにしましょう。

  • 【3】常にネガティブでグチや言い訳が多い女性

    「盛り上がらないし、一緒にいて気まずい」(20代男性)と、ネガティブな発言が多い女性を相手にすると、男性は疲れてしまうようです。グチるのは早々に切り上げ、「○○君ならどう思う?」と相談すると、男性は頼られたことに喜びを覚え、恋に発展するかもしれません。

  • 【4】がさつで言葉使いが男っぽい女性

    「男友達みたいな関係にしかならない」(20代男性)というように、言動が荒い女性に対し、男性は「異性」という感覚がなくなるようです。言動に注意することは当然ですが、つい出てしまったときは「なんちゃって」と冗談めかして照れると、男性も大目に見てくれるでしょう。

  • 【5】平気で他人の陰口を言う女性

    「『俺も言われてるかも』って思う」(20代男性)と、女性が陰口を言っているのを聞き、不信感を抱く男性は多いようです。陰口を言わないのは当然ですが、ほかの人が言っていたら、独り言っぽく「陰口って嫌いだな」と言うと、男性の目には好印象に映るでしょう。

  • 【6】自分の話しかしない自己主張が強い女性

    「正直ものすごくうっとうしい」(30代男性)と、自分の話ばかりで人に話す隙を与えない女性を、男性は面倒臭く感じるようです。たとえ口数が少ない男性との会話でも、「最近仕事どう?」と男性が話せるタイミングを作ってあげると、2人の距離がグッと縮まるかもしれません。

  • 【7】同性より異性の友達のほうが多い女性

    「付き合ったら、浮気とか心配事が絶えなさそう」(10代男性)というように、「男友達が多い女性は恋人には不向き」と考える男性は多いようです。友達を変える必要はありませんが、意中の男性の前では「よく男友達と遊ぶ」という話はしないほうがよさそうです。

  • 【8】男性の話やメールに対して反応がそっけない女性

    「俺に興味がないって感じるから諦める」(20代男性)というように、アプローチに対して女性のリアクションが薄いと、男性は「仲良くなれない」と身を引くようです。会話でもメールでもただ返事をするだけでなく、何気ない世間話を挟んで会話をつなげるようにすると男性と盛り上がり、親密度が増すでしょう。

  • 【9】悩み事などを何でも気兼ねなく話せる女性

    「お互いに知りすぎてて付き合う気にならない」(20代男性)というように、あまりにも距離が近い女性に、男性は恋愛感情を抱きにくいようです。気になる男性には自分の過去の恋愛をあけすけに語らないなど、自分をさらけ出しすぎず、未知の部分を残すくらいがいいのかもしれません。

「男性が『この子とは恋愛に発展しないな』と感じる女性」には、ほかにどんなタイプがあると思いますか? 皆さんのご意見をお待ちしております。(有竹亮介/verb)
Photo:All images by iStock