同性が「恋愛経験が豊富そう」と密かに憧れてしまう女性の特徴9パターン


男女が本音でぶつかり合う真剣な恋愛は、人間的な成長を促してくれるもの。それゆえ恋愛経験豊富な女性は、同性から尊敬の対象になるようです。そこで今回は『オトメスゴレン』女性読者への調査結果をもとに、「同性が『恋愛経験が豊富そう』と密かに憧れてしまう女性の特徴9パターン」をご紹介します。

  • 【1】「少しでも気になったらデートしてみる」など行動が積極的

    「自分に自信があるから行動的になれるんだと思う」(20代女性)など、男性からの誘いに対して積極的な女性は、恋愛に自信のある女性と思われるようです。「一度目のデートはなるべく断らない」など、男性との付き合い方の判断基準を自分で決めておくことで、迷わず行動できるようになれそうです。

  • 【2】彼氏に依存せず、適度な距離感で付き合っている

    「彼氏にベッタリの人より、自立した大人の女性に思える」(20代女性)など、彼氏と過剰にベタベタせず付き合える女性は、経験豊富に思われるようです。デートの約束ばかりを優先しないなど、女友達との付き合いも良好に保ちたいものです。

  • 【3】「男性全般への悪口」をあまり言わない

    「『だから男ってダメ』的なことを言う人より、男性をよく知っている気がする」(10代女性)など、男性全般に対するダメ出しをしない女性は、同性から尊敬されるようです。男女ともに「個人個人が違う」ことを実感すれば、自然とそのように振る舞えそうです。

  • 【4】付き合う男性のタイプが一定でなく、バラバラ

    「似たタイプの彼氏とばかり付き合うより、経験値が上がりそう」(10代女性)など、過去に付き合った彼氏のタイプがバラエティ豊かな女性は、幅広く男性を理解していると思われるようです。女友達の恋愛相談にも、色々な角度からアドバイスができるのではないでしょうか。

  • 【5】女友達の恋愛を心から応援できる

    「他人の幸せに嫉妬しない人は、余裕があるんだと思う」(20代女性)など、女友達の恋愛を心から応援できる女性は、女としての余裕を感じさせるようです。友達のノロケ話も笑顔で聞いてあげれば、信頼関係が深まりそうです。

  • 【6】「付き合った人数」を誇らない

    「人数の多さをアピールされても、『遊ばれてたんじゃない?』って思っちゃう」(20代女性)など、過去に付き合った人数が多くとも、それだけでは尊敬されないようです。大切なのは人数よりも、恋人と本気で向き合った気持ちの深さなのかもしれません。

  • 【7】大好きな彼氏との別れなど、恋愛の悲しい面を乗り越えている

    「恋愛が楽しい事ばかりじゃないとわかっている人は、言葉に重みがある」(20代女性)など、恋愛の悲しい一面を乗り越えている女性は、恋愛トークに信ぴょう性があるようです。真剣な恋愛をしているからこそ、心の底から楽しさも悲しさも感じることができるといえそうです。

  • 【8】終わった恋を長く引きずらず、切り替えが早い

    「いつまでも泣かないで、次の恋愛に飛び込んでいける姿がカッコイイ」(20代女性)など、終わった恋愛に囚われず、新しい恋愛に向かって歩き出せる女性は、同性から見ても魅力的なようです。思い出を大切にしつつも、未来に進めるポジティブさを持ちたいものです。

  • 【9】彼氏がいない時期でも、女性らしさを失わない

    「いつでも臨戦態勢な感じ」(20代女性)など、恋人の有無にかかわらず女性らしさを失わない人は、いつでも魅力的でい続ける恋愛のエキスパートと思われるようです。出会いのチャンスを逃さないことで、恋愛経験値もますます上がりそうです。

ほかにも、「同性が『恋愛経験が豊富そう』と密かに憧れてしまう女性の特徴」があれば教えてください。ご意見をお待ちしております。(呉琢磨)
Photo:All images by iStock