「彼女ができたら実現したい!」と男性が夢見ているデート9パターン


「彼氏ができたらあそこに行きたいなぁ」なんて女性が夢見るように、男性にも憧れのデートはあるようです。どんなデートだと、男性は喜んでくれるのでしょうか。今回は、『スゴレン』男性読者の声をもとに、「『彼女ができたら実現したい!』と男性が夢見ているデート」を紹介します。

  • 【1】自分の歴史を知ってもらえる「地元案内デート」

    「自分のことをもっと知ってもらいたい!」(20代男性)というように、自分のルーツを彼女にも知ってほしいと思う男性は多いようです。彼氏の地元を回ったあとは「次は私の地元を紹介するよ」と、自分の思い出の地に連れていってあげると彼氏も喜ぶでしょう。

  • 【2】おだやかな幸せに包まれる「お散歩デート」

    「フラッとコンビニに入ったり、同棲してる気分になれそう」(20代男性)というように、自宅近くを散歩しながら2人の将来を想像したい男性もいるようです。スーパーや商店街に行き、夕飯の買い出しなどをすると、夫婦のような感覚に浸れるかもしれません。

  • 【3】朝から晩まで一日中楽しめる「テーマパークデート」

    「遊園地なら彼女の素の表情が見られそう」(10代男性)というように、童心に返れるテーマパークなら「自然体の彼女の姿が見られる」と男性は考えるようです。「あれに乗ろうよ」と男性の手をひっぱるなど、無邪気に楽しむことがデートの成功につながりそうです。

  • 【4】どっぷりロマンチックな気分に浸れる「夜景の見える展望台デート」

    「ドラマみたいなシチュエーションに憧れる」(20代男性)と、恋人同士だからこそ作り出せる、ロマンチックなムードを楽しみたい男性もいます。「キレイだね」とうっとりした表情で彼氏の肩にもたれかかれば、「連れてきてよかった」と満足させてあげられるでしょう。

  • 【5】2人きりでまったり過ごす「おうちデート」

    「互いの家でなんとなく過ごせるのは、恋人の特権だと思う」(20代男性)と、2人でただボーっとする時間を「特別だ」と感じる男性もいるようです。家に誘われたら、「じゃあご飯作るよ」と自慢の手料理をふるまうと、彼氏が喜んでくれるかもしれません。

  • 【6】薄暗い空間でさり気なく手をつなげる「水族館デート」

    「最初は緊張するから、ちょっと暗めの場所がいいかな」(10代男性)というように、初デートの緊張感を和らげるため、薄暗い水族館を選ぶ男性も多いようです。真っ赤な顔をしていてもバレないので、あなたのほうから思い切って手をつないでみてはいかがでしょう。

  • 【7】誰にも邪魔されない空間が2人の距離を縮める「ドライブデート」

    「2人きりの空間なら必然的に仲も深まる」(20代男性)というように、自然と密室空間で過ごせるドライブデートは2人の仲をより深くすることができそうです。運転中の彼氏に飲み物やおやつを渡してあげれば、「気が利く子だなー」と感動してくれるでしょう。

  • 【8】壮大な風景と波の音に包まれる「海デート」

    「壮大な風景を前にしたら、会話がなくても自然に近付ける」(20代男性)というように、彼女と寄り添いながら大海原を見渡す青春映画のようなデートに憧れる男性もいます。砂浜を歩くとき、「転びそう」とさりげなく彼氏の腕をつかみ、男心もつかんではいかがでしょう。

  • 【9】大声を出して盛り上がりたい「野球観戦デート」

    「一緒にユニフォームを着るだけで特別な思い出になる」(20代男性)というように、同じ格好で同じチームを応援するなど、2人で楽しみを共有することが大事だと考える男性もいるようです。彼氏に「ルールを教えて」と頼むと、「頼りにされてる」と男性は嬉しく感じるかもしれません。

「『彼女ができたら実現したい!』と男性が夢見ているデート」には、ほかにどんなものがあると思いますか? 皆さんのご意見をお待ちしております。(有竹亮介/verb)
Photo:All images by iStock