背が高い女性がいとおしく見える瞬間9パターン


背の高さをコンプレックスだと感じている女性も多いと思います。でも、背が高い女性しか男性に見せることができない魅力がたくさんあることをご存じでしょうか。今回は『スゴレン』の男性読者のみなさんに、どんなときに「背が高い女性がいとおしく見えるのか」を教えていただきました。

  • 【1】ヒールの低い靴をはいて背を小さく見せようとしているとき

    「体の大きいぶん、かわいくなるための努力が目立つ」(20代男性)というように、自分を少しでも小さく見せようとする姿に胸を打たれるようです。デートのときにヒールが低い靴をはいて行くと、カンがいい男性はそれに気づいてくれるでしょう。

  • 【2】ぐっと膝をかがめて上目づかいをしているとき

    「長身の女の子の上目づかいはレア!」(20代男性)というように、普段は同じかそれより高い目線から見ている女の子が下からのぞきこんでくるというギャップにドキッとするようです。しゃがんだあとはあえてそのままの体勢で立っている男性に上目遣いをしてみるといいかもしれません。

  • 【3】頭をぶつけて「テヘッ」と照れた様子をみせたとき

    「ただでさえドジっ娘には萌えるのに…」(10代男性)というように、背が高い女の子ならではのドジにキュンとする男性もいます。長身が理由でしたドジに関しては、落ち込まず、照れ笑いをしてごまかしたほうがかわいらしさを強調できそうです。

  • 【4】「会いたかったー」などと言いながら抱きつかれたとき

    「長い手で抱きしめられると不思議な気持ちになる」(20代男性)というように、母親に抱きしめられたときのような特別な感情になるようです。再会を喜ぶときは、男性をムギュッと抱きしめてみるのもいいかもしれません。

  • 【5】背の低い女性に似合うファッションを見て「いいなぁ…」とつぶやいたとき

    「ある意味、普通の子よりも女の子らしいよね」(20代男性)というように、背が低い女の子を羨ましがる姿をいとおしく感じるようです。ただし、背が高いことで悩んで卑屈になるとかわいらしさが損なわれてしまうので、自己否定はしないようにしましょう。

  • 【6】「ねぇねぇ」などと言いながら体を近づけて甘えてきたとき

    「そういうことしないタイプかと思っていたので」(20代男性)というように、大きな体で甘える姿にギャップを感じ、かわいらしさが倍増するのかもしれません。背が高ければ高いほど、男性は意外性を感じてドキドキしてくれそうです。

  • 【7】クールそうに見えて意外と性格は乙女っぽいことを知ったとき

    「すらっとした人はクールに見えがち。だから中身のかわいさが際立つ」(20代男性)というように、外見と内面のギャップに萌える男性もいます。冷たく見られがちな方は、男性の前で乙女な一面を見せてみてはいかがでしょうか。

  • 【8】キチンと目線を合わせて子どもの相手をしているのを見たとき

    「ちょっと無理な体勢してるから、優しさがより伝わるよね」(20代男性)というように、背が高い女の子のほうが、子どもと話す姿から人柄が伝わるようです。誰かと話すときは必ず目線を合わせるように意識しておくといいのかもしれません。

  • 【9】バレーボール選手のように見えるのに、意外と運動オンチだと知ったとき

    「運動神経が良かったら完ぺきすぎて引くかも」(10代男性)というように、見た目とはうらはらに運動オンチというギャップに萌える男性もいます。男性と一緒にスポーツをしてオンチぶりを見せると、かまってもらいやすくなるかもしれません。

ほかにも「背が高い女性がいとおしく見える瞬間」が思いついたら教えてください。ご意見をお待ちしております。(外山武史)
Photo:All images by iStock