「無邪気でかわいい」と思える女性の小さなイタズラ9パターン


ちょっとしたイタズラで男性の気を引くのは、恋愛アプローチ方法のひとつです。しかし、イタズラも度を過ぎると男性を怒らせてしまうもの。微妙なボーダーラインはどこなのでしょうか。今回は、『スゴレン』男性読者に聞いた「『無邪気でかわいい』と思える女性の小さなイタズラ」を紹介します。

  • 【1】肩を叩き、振り返ると頬をぷにっと指で突く

    「『ひっかかった!』と無邪気に笑顔で言われたらイチコロ」(10代男性)というように、イタズラに成功した女性のリアクションに、男性は心を打ち抜かれるようです。ただし、忙しそうなときにやると嫌がられる恐れがあるので、相手の気持ちに余裕がありそうなときにやってみましょう。

  • 【2】こちょこちょと男性の脇腹をくすぐる

    「体に触れるくらい親近感を持ってくれてるってことでしょ」(20代男性)というように、ボディタッチの有無が、二人の距離感を表すと考える男性も多いようです。くすぐりは度を越すと本気で怒られてしまうので、一瞬こちょっとくすぐるくらいにしましょう。

  • 【3】待ち合わせなどで、後ろから驚かす

    「子どもっぽい驚かせ方にテンション上がる」(20代男性)というように、ちょっとドキッとするイタズラをされると、男性の気分は盛り上がるようです。メールで「少し遅れそう」と送った直後に突然肩をたたくなど、ちょっとしたサプライズにも使えそうです。

  • 【4】意味もなく、肩や頬を突っつく

    「突っつくしぐさが女の子っぽくて、とにかくかわいい!」(20代男性)というように、構ってほしそうにツンツンしてくる女性に、キュンとする男性もいます。あえて声は出さずに突っつき、男性が振り向いたときにはにかむと、より女の子っぽく見えるでしょう。

  • 【5】寝ている間に、手に落書きをする

    「一人でつまんなかったのかなって、その子のことが気になる」(10代男性)というように、男性が知らない間のイタズラが、恋のきっかけになることもあるようです。「大好き」と書き、男性が起きたら「冗談だよ」と伝えると、小悪魔的アプローチにもなりそうです。

  • 【6】男性のものをこっそり隠してニヤニヤする

    「自分が困ってるのを見てるイタズラっぽい笑顔に魅かれる」(10代男性)というように、悪女っぽく女性がニヤリと笑う表情に、魅力を感じる男性もいるようです。長く隠し続けると悪質になってしまうので、男性が探し始めたらすぐに返すようにしましょう。

  • 【7】突然、冷たい飲み物の缶を男性の首に当てる

    「カップルがするようなイタズラでドキドキする」(10代男性)というように、首筋に冷たい缶や手を当てて、二人でキャーキャー騒ぐことに憧れを抱く男性もいます。したあとに上目遣いで「ごめんね」と謝れば、男性をさらにドキッとさせられるでしょう。

  • 【8】男性の名前を呼び、「呼んでみただけ」と茶化す

    「何回もされたら構ってあげたくなる」(20代男性)というように、意味もなく名前を呼ぶ行為を、男性は「構ってほしい」アピールだと受け取るようです。肩を叩いて、男性が振り向いたら知らんぷりするというイタズラも、「気を引きたいのかな」と察してもらえそうです。

  • 【9】ケータイに勝手にプリクラやシールを貼る

    「発想が奇抜で、『次は何をするのか』ってワクワクする」(20代男性)というように、男性の持ち物にシールを貼る破天荒さに、振り回されたいと思う男性もいるようです。「記念ね」と二人で撮ったプリクラを貼れば、男性が恋愛対象として意識し始めるかもしれません。

「『無邪気でかわいい』と思える女性の小さなイタズラ」には、ほかにどんなものがあると思いますか? 皆さんのご意見をお待ちしております。(有竹亮介/verb)
Photo:All images by iStock