男性が「職場のサバサバした女性」に惹かれる瞬間9パターン


「男性は、守ってあげたくなるかよわい女子が好きなはず」と思っている女性は多いかもしれません。しかし、意外と「サバサバ女子」も男性からの人気を集めているものです。そこで、『スゴレン』男性読者に聞いた「男性が『職場のサバサバした女性』に惹かれる瞬間」を紹介します。

  • 【1】悩みごとを話したら、「しっかりしな」と背中を押されたとき

    力強く激励してくれる女性に対し、「くじけそうなときに引っ張ってくれる安心感に惹かれる」(20代男性)と、その頼もしさを魅力に感じる男性もいます。男性に悩みを打ち明けられたときは、「大丈夫だよ!」と明るく笑いかけ、励ましてあげましょう。

  • 【2】面倒な仕事も、テキパキとこなしていたとき

    「率先して仕事を引き受ける姿は、女性ながらカッコイイ!」(10代男性)というように、効率的に仕事をこなす女性に魅力を感じる場合があるようです。「女らしくないかな…」と遠慮せず、堂々と仕事に精を出すことで、がんばりに気づいてくれる男性もいるでしょう。

  • 【3】同僚が失敗してもいつまでも責めず、「次はがんばろう」と声をかけていたとき

    「何事も引きずらない懐の深さは、サバサバ女子ならではの魅力」(20代男性)と、人の失敗を気にしない寛容さは、男性に高く評価されるようです。原因を検証しつつフォローもできると、「面倒見がいい」という印象を与えられるでしょう。

  • 【4】上司に対して、言うべきことをしっかり言っていたとき

    「裏表がなくて、どんなことでも真剣に話せそう」(10代男性)と、誰に対しても真っすぐに向き合う女性に興味を持つ男性もいます。会議中など、意見をぶつけ合う場でしっかり主張できると、男性が一目置いてくれるかもしれません。

  • 【5】飲み会の一杯目で生ビールを勢いよく飲んでいたとき

    男っぽく豪快にお酒を飲む女性に対し、「同じペースでお酒を飲めるのがうれしい」(40代男性)と、相性の良さを感じる男性もいるようです。「男性もいるからお酒は控えようかな」と我慢せず、「生中!」と声高に注文しちゃいましょう。

  • 【6】酔っ払いをうまくあしらい、飲み会をビシッと仕切っていたとき

    「どんな状況も仕切れる手腕は、家庭でも必要」(30代男性)と、場が荒れがちな飲み会での仕切りを見て、「理想の奥さん像」に重ねる男性もいます。酔っ払ってしまった人の世話を買って出ると、女性らしさのアピールにもつながりそうです。

  • 【7】言い間違いをしてしまい、めずらしく顔を赤くしたとき

    「サバサバしてる子が照れてると、より一層かわいく見える」(10代男性)と、男勝りな女性の照れた表情は、男性の心にグッと刺さるようです。ドジった姿を男性に見られたら、笑ってごまかさず、「やっちゃった」とはにかんでみましょう。

  • 【8】キャラものが好きなど、意外な女の子っぽさが垣間見えたとき

    キャラものの私物やフェミニンな私服を見て、男性は「ギャップ萌え。俺にだけ見せてくれたらいいのに」(10代男性)と、女性の意外な一面を独占したくなるようです。意中の男性にだけ、さりげなく女の子っぽい部分を見せてみてはいかがでしょうか。

  • 【9】1人で寂しそうに残業している横顔を見たとき

    「いつも豪快なだけに、寂しそうだと気になってしょうがない」(20代男性)と、女性がふと見せる切なげな表情が胸に残り、意識し始める男性もいます。意中の男性とともに残業しているときに軽くため息をつくと、男性も気になりだすかもしれません。

「男性が『職場のサバサバした女性』に惹かれる瞬間」には、ほかにどんなものがあると思いますか? 皆さんのご意見をお待ちしております。(有竹亮介/verb)
Photo:All images by iStock