男性が「薄幸そうだなぁ」と思う女性の特徴9パターン


いつも幸せそうに輝いている女性は、男性からも魅力的に映るもの。その一方で、何気ない言動のひとつひとつが男性にとって「薄幸そう」に見えてしまう女性もいるようです。そこで今回は『スゴレン』男性読者への調査結果をもとに、「男性が『薄幸そうだなぁ』と思う女性の特徴9パターン」をご紹介します。

  • 【1】オシャレに気を使わず、髪の毛がボサボサしている

    「髪のケアをしてない女性からは、負のオーラを感じる」(20代男性)など、ブラシの入っていないボサボサした髪の毛は、男性に敬遠されるようです。ファッションに気を使うのはもちろん、まずは清潔感を大切にすることが重要だといえそうです。

  • 【2】いつも猫背でうつむき加減の姿勢でいる

    「背筋がピシッと伸びていないと、自信がなさげに見える」(20代男性)など、猫背でうつむきがちな姿勢は、周囲の人には頼りなく見えるようです。鏡の前で立ち方や座り方を研究して、堂々と見えるような姿勢を心がけたいものです。

  • 【3】人に話しかけられるとオドオドして、下を向く

    「顔を下に向けられると、話しかけたのが迷惑だったかなと思ってしまう」(10代男性)など、相手の顔を見るのは会話の基本といえそうです。緊張してしまっても、勇気を出して笑顔を見せるだけで、男性が受ける印象は大きく変化するでしょう。

  • 【4】よく「お金がない」と口にするなど、貧乏をアピールする

    「仲良くすると自分まで貧乏になりそう」(20代男性)など、経済的な貧しさをことさらにアピールするのは、周囲にマイナスの印象を与えるようです。逆に少ない収入でも賢くやりくりしているなど、堅実さをアピールすれば好印象でしょう。

  • 【5】手がやせ細っていて、カサカサと乾燥している

    「痩せすぎでカサカサした手を見ると、悲壮感を覚えてしまう」(20代男性)など、過剰なダイエットで痩せすぎた手は、男性を驚かせるようです。多少の肉付きのよさは、女性らしさの象徴というだけでなく、健康的な生活をイメージさせるのかもしれません。

  • 【6】楽しい話をしていても、まったく笑顔を見せない

    「とにかく暗い。笑顔がないと一緒にいても幸せになれなそう」(20代男性)など、かたくなに笑顔を見せない無表情な女性は、男性に敬遠されるようです。「笑う門には福来る」というように、幸せを引き寄せるには、笑顔を惜しまないほうがよさそうです。

  • 【7】他人と自分を比べて「私のほうがダメだ」とよく嘆く

    「女友達に嫉妬している姿を見ると、ギスギスした気持ちになる」(30代男性)など、他人を羨んでばかりいる女性は、心が貧しいと思われるようです。他人と比べるより、自分の個性を大切にすることで、穏やかな気持ちで人と接することができそうです。

  • 【8】寝間着姿で深夜にコンビニに行くなど、危機感がない

    「世間知らずというか、常識を疑ってしまう」(20代男性)など、無鉄砲で自分を大切にしない行動に、男性は不安を覚えるようです。同じように、目的もなく深夜にフラフラと遊び歩いたりするのも避けたほうがよさそうです。

  • 【9】頼みごとを断れず、面倒なことを押し付けられている

    「イヤなことをイヤという勇気がないと損をしそう」(20代男性)など、他人の頼みを断れない優しい性格も、度を過ぎれば薄幸そうに見えるようです。すべてを受け入れるのではなく、他人のわがままに付き合いすぎない判断力も必要だといえそうです。

ほかにも、「男性が『薄幸そうだなぁ』と思う女性の特徴」があれば教えてください。ご意見をお待ちしております。(呉琢磨)
Photo:All images by iStock