彼氏の前でうっかりオナラ!かわいくごまかすリアクション9パターン


彼氏の前でオナラをどう解禁するか、女性にとっては一大事でしょう。しかし男性は、不意に出た彼女のオナラに対して嫌悪感はなく、行動次第では彼女を「愛らしい」と感じることもあるようです。そこで今回は、『スゴレン』男性読者からの意見を参考に「彼氏の前でオナラをしても、愛らしく思ってもらえるリアクション9パターン」をご紹介します。

  • 【1】顔を真っ赤にしながら、自分のまわりを必死にあおいでいる

    「おおげさにニオイを嗅ぐフリをするかも」(30代男性)というように、赤面する彼女がかわいくて、余計追い込みたくなるという意見です。ただし、彼氏がオナラに気づいていないのにあおいでいると、自分からバラすことになるので注意しましょう。

  • 【2】「オナラなんかしてないよ!」と強がる

    「強がる姿にキュンとする」(20代男性)というように、オナラをしたことを認めない彼女の必死なそぶりを見ると、逆に男性は「別に気にしてないのに」と穏やかな気持ちになるようです。彼氏にどう思われているか不安な場合は、「してない!」と言い張って、様子をうかがってみてはいかがでしょうか。

  • 【3】「ゴメン。オナラしちゃった」と素直に謝ってくる

    「さっと謝られると、どうでもよくなる」(20代男性)というように、悪いことをしたわけではないのに謝る彼女を見て、改めて「いい子だな」と感じる男性は多いようです。不意に出た場合はさらりと謝ると、彼氏も大ごとだとは感じずにその後も普段通りに接してくれそうです。

  • 【4】「かわいい音でしょ」と冗談交じりに言う

    「もう1回聞きたくなる(笑)」(20代男性)というように、オナラの音で男性を不快にさせないために、わざとジョークにする彼女を「かわいい」と思うようです。彼氏がノリのいい人なら、「動物の鳴き声みたいでしょ」などと違う音に例えてみてもいいかもしれません。

  • 【5】「ちょっとオナラしないでよー」と人のせいにしようとする

    「『オレじゃない!』と反論しながら、逆にいじる」(10代男性)というように、オナラの出どころを互いになすりつけながら、彼女とじゃれ合いたいという意見です。「彼氏のせいにしても、笑って受け流してくれそう」と感じるなら、挑戦してみてはいかがでしょうか。

  • 【6】恥ずかしそうに両手で顔を隠して、存在感を消している

    「小さくなっている彼女がかわいいなと思う」(20代男性)というように、恥ずかしさを体中で表している彼女を「愛らしい」と思う男性もいるようです。オナラをして、「この場から逃げたい…」と思ったときは、隠れるように体を縮ませてみてはいかがでしょうか。

  • 【7】「プー出ちゃった。アハハー」と開き直る

    「開き直ってくれるほうが自分もしやすい!」(30代男性)というように、潔い彼女のおかげで、より気楽な関係になれたと男性は感じるようです。ただし、「シャイな女性がオナラの時だけ開き直るとビビる」(20代男性)という意見もあったので、「自分のキャラじゃないな」と感じた場合は避けたほうがいいでしょう。

  • 【8】「あっ、なんか踏んづけた」とわざとらしい嘘を言う

    「ツッコミやすい状況を作ってほしい!」(20代男性)というように、オナラのことに触れてよいか迷う男性は、彼女からの「つっこんでいいよ」という優しいパスがうれしいようです。普段からユニークな会話を楽しんでいる二人であれば、わざとボケてみせるのもアリかもしれません。

  • 【9】「今の聞こえたよね…?」と恥ずかしそうに相手の様子をうかがう

    「『そんなに気にしなくていいよ』と言ってあげたい」(20代男性)というように、落ち込んでいる彼女を見ると、「安心させてあげたい」と優しく接する男性が多いようです。恥ずかしくても、彼氏が受け入れてくれると信じて打ち明けてみるのもいいかもしれません。

ほかにも彼氏の前でオナラをしたときに、快く受け入れられた行動があったら、教えてください。皆さんのご意見をお待ちしております。(宮平なつき)
Photo:All images by iStock