男性に「だから結婚できないんだよ」と言われたとき、鮮やかに切り返せるセリフ9パターン


結婚前の女性が、男性からの「だから結婚できないんだよ」という心ないセリフに傷つくケースは少なくありません。デリカシーのなさに呆れるものの、言われっぱなしでは女がすたります。そこで今回は、『オトメスゴレン』女性読者への調査結果をもとに、「男性から『だから結婚できないんだよ』と言われたとき、鮮やかに切り返せるセリフ9パターン」をご紹介します。

  • 【1】「でも貴方の奥さんになるよりは幸せだよ」とひねってやり返す

    相手の失礼さを間接的に指摘する一言です。「少なくとも、そんなセリフを言う男とは絶対結婚したくない」(20代女性)という意見のように、男性をやり込める効果は高そうです。ただし、さらなる口喧嘩に発展する可能性に注意するべきかもしれません。

  • 【2】「じゃあ、どうしたらできると思う?」と素直に意見を聞く

    素直にアドバイスを求めることで、相手の男性を冷静にさせる切り返しです。また「この際、ハッキリと理由を聞いてみてもいい気がする(笑)」(20代女性)など、意外と男性の正直な意見を聞き出す良い機会になるかもしれません。

  • 【3】「いまは花嫁修業中なの」と将来性を強調する

    まだ焦る年齢じゃないことを柔らかく強調する切り返しです。「かわいく若さをアピールする(笑)」(10代女性)という意見のように、女性らしい愛嬌でさらりと暴言を受け流す高度なテクニックといえそうです。

  • 【4】「貴方も一緒だね」と相手も独身であることを指摘する

    相手の男性が独身である場合に有効な切り返しです。「自分も独身な時点で、全然説得力がないし」(20代女性)という意見のように、独身男性もそれ以上のセリフを継げなくなりそうです。必要以上にカドも立たず、使いやすい切り返しでしょう。

  • 【5】「そうかも…でもハッキリ言われるとヘコむなぁ」と傷ついてみせる

    暴言に傷ついてみせることで、相手に反省させる切り返しです。「軽い気持ちでからかってくる男性は、こう返すとすごく慌てる」(20代女性)という意見のように、気軽に暴言を放ってくる男性を大人しくさせる効果は高そうです。

  • 【6】「デリカシーのない人は嫌われますよ」と暴言を指摘する

    比較的穏便に相手の暴言を指摘する切り返しです。「ムキになると相手が喜ぶから、冷静に対処するのが一番」(30代女性)という意見のように、あくまでもクールに切り返すことで、男性の攻撃的な気分をかわす効果がありそうです。

  • 【7】「私がまぶしすぎてみんな見えてないみたい」と冗談にする

    あくまでも軽い冗談として切り返す一言です。「冗談めかして言われたときは、こっちも冗談で返すべき」(20代女性)という意見のように、場の空気を壊さずに笑いとして処理する、大人の対応といえそうです。お酒の席などで使いやすいかもしれません。

  • 【8】「早く結婚するのがいいとは限らないでしょ?」と結婚観を語る

    晩婚化が進む昨今、結婚に適したタイミングは人によって異なるもの。「早く結婚したいなんて思ってないから」(20代女性)という意見のように、自分の結婚観を語ることで、相手の暴言のナンセンスさを指摘することができそうです。

  • 【9】「だから結婚しないんだよ」とストレートに同意する

    相手のセリフにそっくり同意する豪快な切り返しです。「そんなことは承知している」(20代女性)という意見のように、いまさら指摘されるまでもない! という態度をとることで、とにかく相手を精神的に上回ることができそうです。

ほかにも、「『だから結婚できないんだよ』と言われたとき、鮮やかに切り返せるセリフ」があれば、ぜひ教えてください。ご意見をお待ちしております。(呉琢磨)
Photo:All images by iStock