辛い恋愛はもう卒業!次こそ選びたい「幸せを感じさせてくれる男性」5パターン


一癖ある元カレとのお付き合いにうんざりした経験のある人は少なくないでしょう。では、次はどんな男性を選ぶと「幸せ」を実感することができるのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケート調査を参考に、「辛い恋愛はもう卒業!次こそ選びたい『幸せを感じさせてくれる男性』」をご紹介します。

  • 【1】「好きだ」と愛情を言葉にして伝えてくれる男性

    「『好きだよ』と言われるたびに愛情を実感できて、こんなに幸せでいいのかと思ってしまう」(10代女性)など、自分の気持ちを言葉にして伝えてくれる男性を選ぶと、幸せを感じることができるようです。寡黙すぎたり、何を考えているのかよくわからない元カレに悩んだ経験のある人は、次は正反対のタイプを探したいところです。

  • 【2】お互いが好きなものを尊重し、認め合える男性

    「元カレは私が好きなものをことごとく否定する人でしたが、今カレは、理解はしなくても見守ってくれる人。その距離感が心地いい」(20代女性)など、「相手の価値観を尊重できる男性」を選ぶと、幸せを感じることができるようです。モラハラ気質の元カレに精神的に追い詰められた経験のある人は、「否定の言葉」が少ない男性を探すといいでしょう。

  • 【3】約束を必ず守ってくれる男性

    「約束を大事にしたり、もし破っても『ごめんなさい』がちゃんと言える男性は、女の子を不安にさせないはず」(20代女性)など、「約束を守ることが当然だと思っている男性」を選ぶと、幸せを感じることができるようです。ちゃらんぽらんな元カレに振り回された経験のある人は、「真面目な男」を交際相手の必須条件に掲げたいところです。

  • 【4】自分のことをリスペクトしてくれる男性

    「『お前は黙って従っていればいい』みたいな男じゃなくて、一人の人間として敬意を払ってくれることが対等なお付き合いの条件だと思う」(20代女性)など、「パートナーの存在を軽んじない男性」を選ぶと、幸せを感じることができるようです。女性を見下す俺様男に虐げられた経験のある人は、自分を正しく評価してくれる男性を探しましょう。

  • 【5】なんでもない日常を一緒に楽しめる男性

    「イベントがあるわけでもない、普通の毎日を笑顔で過ごせる相手が理想です」(20代女性)など、「平凡な日々を一緒に楽しめる男性」を選ぶと、幸せを感じることができるようです。やたら記念日を大事にしたり、恋愛にドラマ性を求める元カレに疲弊した経験のある人は、二人でいるだけで満足してくれるような男性と付き合うと真の癒やしを味わえるでしょう。

ついつい似たようなタイプの男性とばかり付き合ってしまう人は多いものですが、その自覚があったら、もう少し視野を広げてみてはいかがでしょうか。(紺野竜平)
Photo:All images by iStock