誰と付き合っても3か月未満で終わってしまう女性の共通項5パターン


男性から見て、「付き合っても長く続かないだろうな…」と思われているのはどういう女性なのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケート調査を参考に、「誰と付き合っても3か月未満で終わってしまう女性の共通項」をご紹介します。

  • 【1】喜怒哀楽が激しすぎる女性

    「感情表現が豊かなのは素晴らしいけど、一緒にいたら疲れそう」(20代男性)など、気持ちの振れ幅が激しい女性は、交際相手としては気が重いと思われてしまうようです。落ち着いた関係を好む男性には、彼女候補から外されてしまうおそれがあるので、気になる相手がこのタイプなら、なるべく控えめに感情を表すようにしましょう。

  • 【2】惚れっぽい女性

    「すぐ恋愛にのめり込む女の子って、冷めるのも早いんじゃないかと思います」(10代男性)など、惚れっぽい女性の情熱がいつまでも続かないことは見抜かれているようです。すぐに誰かを好きになってしまう自覚がある人は、恋する自分を客観視する癖をつけると、少しは冷静になれるかもしれません。

  • 【3】ちやほやされることに慣れている女性

    「尽くしてもらうのが当たり前みたいな女性って大変です。付き合ってもすぐに男のほうが音を上げそう」(20代男性)など、男性にちやほやされ慣れている女性と交際すると、男性のほうがすぐにギブアップしてしまうという意見です。どいうわけか一人の男性と長く続かない女性は、謙虚であることを心掛けましょう。

  • 【4】ルーズでこだわりがない女性

    「なんとなくノリで付き合っちゃうような子だと、長続きはしない気がする」(10代男性)など、よくも悪くもこだわりがない女性は、交際にかける強い意気込みがないだけに、別れるのも早いと見なされているようです。軽い気持ちで男性との関係をスタートさせがちな人は、もう少し慎重に考えるようにしたいところです。

  • 【5】融通が利かない女性

    「『こうあるべき』が強すぎる人って、相手との折り合いがつかずにすぐに別れそう」(20代男性)など、恋愛に関して何か強いこだわりを持つ女性も、交際維持が難しいと思われているようです。「面倒な女」のレッテルを貼られても何もいいことはないので、柔軟なところをどんどん打ち出していきましょう。

身に覚えのある人は、少しずつ改善していきましょう。(田中健斗)
Photo:All images by iStock