男性が結婚したいと思う理想の女性像9パターン


果たして男性はどんな女性に出会うと「結婚したい」と思うのでしょうか。それさえわかればすぐにでも結婚できるかもしれません。そこで今回はスゴレンの男性読者に「あなたが結婚したいと思う理想の女性像は?」というアンケートを実施しました。そこで集まったご意見を紹介いたします。

  • 【1】周りに流されずしっかりと自分の意見を持っている人

    「自分というものを持ってない人はだいたい優柔不断で、夫に頼りきりになると思うから」(20代男性)というように、自分の意見をしっかり持っている女性が理想の結婚相手のようです。柔軟さも大切ですが、何でも周囲の言いなりにならない、芯の強さを垣間見せると良いでしょう。

  • 【2】つらい時でも明るく、笑顔やユーモアを忘れない人

    「やっぱり女性の笑顔や明るさに救われることが多いから」(20代男性)というように、いつも明るく、元気な女性が理想の結婚相手のようです。ネガティブな発言が多いと、彼女でいる間ならまだしも結婚生活でこれが続くと厳しいな、と評価されてしまうかもしれません。

  • 【3】家事一般を面倒くさがらずそつなくこなせる人

    「料理が上手だとそれだけで嫁候補に入ります」(30代男性)というように、料理をはじめ家事一般をこなせる女性は理想の結婚相手のようです。彼氏を部屋に招き入れた時などは細かいところをチェックされていますので、普段から整理整頓や掃除など怠らないように心がけましょう。

  • 【4】彼氏だけでなく子どもや相手方の家族を大切にする人

    「自分だけに優しくても、子ども嫌いだったり、自分の家族に配慮がないと結婚は無理ですね」(30代男性)というように、彼氏だけではなく人間関係を大切にする女性は理想の結婚相手のようです。たまたま彼氏の家族に出くわした時には最低限の挨拶はできるようにしておきたいものです。

  • 【5】よく気がつき誰にでも優しく対応できる人

    「逆に、気配りができないというか鈍感な嫁って嫌ですよね」(20代男性)というように、細かいところにも配慮が行き届いた女性が理想の結婚相手のようです。普段から「天然だね」「マイペースだね」と評価されがちな人は特に気をつけた方が良いかもしれません。

  • 【6】派手さはなくても女らしさや自分磨きを忘れない人

    「いくら結婚しても恥じらいや最低限のメイクなどは怠らない人がいいですね」(20代男性)というように、どんなに心を許しても女性らしさを失わない女性が理想の結婚相手のようです。付き合いが深まるうちにメイクやデート内容に手を抜きがちな人は注意が必要です。

  • 【7】仕事や自分の時間を持っていて夫に依存しない人

    「これからの時代は専業主婦なんて養えないし、ちゃんと働いてくれる人がいい」(30代男性)というように、自分の仕事や時間をしっかり持っている女性が理想の結婚相手のようです。「自分がいなくちゃダメ」と思わせる女性は、彼女としては良くても、妻にするとなると厳しいのかもしれません。

  • 【8】礼儀やマナー、一般常識は最低限身についている人

    「奥さんの振るまいが自分の評価にもつながりますから、下品な人や非常識な人は無理ですね」(20代男性)というように、礼儀やマナー、一般常識を身につけた女性が理想の結婚相手のようです。接客バイトなどに挑戦して、社会経験を積んでみるのも良いでしょう。

  • 【9】自分に何かあった時でも気丈に家族を守れる人

    「もし自分に万が一のことがあっても、強い人なら安心ですもんね」(30代男性)というように、いざという時は強い精神力や生活力を持つ女性が理想の結婚相手のようです。炎天下のなかセールの行列に並ぶなどのたくましさを垣間見せると効果的かもしれません。

「男性が結婚したいと思う理想の女性像」には、ほかにどんなものがあると思いますか? 皆さんのご意見をお待ちしております。(熊山 准)
Photo:All images by iStock