こっそり確認!「実は彼女がいる男性」のSNSの特徴9パターン


気になる男性に彼女がいるかどうかを知りたくて、相手のSNSをチェックする人は多いでしょう。では、SNSのどんな点に注目したら、「彼女の有無」を探れるのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケートを参考に「こっそり確認!『実は彼女がいる男性』のSNSの特徴」をご紹介します。

  • 【1】男同士では行かないような場所の写真が頻繁にアップされる

    「誰と行ったかは書かれてなかったけど、デートスポットだったからピンときた」(20代女性)というように、写真からは、文章以上にさまざまな情報を読み取れそうです。カップル向けの場所が写っていたら、少なくともデートする相手がいることはたしかでしょう。

  • 【2】デートに役立つ情報を発信するIDを複数フォローしている

    「彼女ができたときのためにしては、準備がよすぎますよね…」(20代女性)というように、投稿だけでなく、フォロー先も確認したほうがいいでしょう。熱心に情報収集しているようなら、「今後のため」ではなく「彼女のため」と考えるのが自然かもしれません。

  • 【3】「今日も一日ゲームでつぶれた」などの自堕落な投稿が少ない

    「休日の朝から掃除してるし部屋がおしゃれ。案の定、彼女いるらしいです(泣)」(20代女性)というように、彼女がいる男性なら、週末も活動的に過ごしていそうです。とはいえ、単にアクティブなだけかもしれないので、早合点せず慎重に観察したいところです。

  • 【4】やりとりの相手が女性だと言葉遣いが妙によそよそしい

    「彼女が見てるから、ほかの子と盛り上がりづらいんだと思う」(10代女性)というように、女性フォロワーとのやりとりにも、「彼女の有無」を判別するヒントが隠されていそうです。その中で一人だけ親しげな女性がいたら、「彼女本人」を特定できるかもしれません。

  • 【5】女子好みの記事や投稿をリツイートしたりシェアしている

    「彼女持ちの男友達いわく『シェアすれば彼女と話題にできるから』だそう」(20代女性)というように、女性向けの情報をリコメンドするのは、彼女と共有するためかもしれません。「本人の投稿じゃないから」とスルーせず、くまなく目を光らせましょう。

  • 【6】週末や連休になると投稿や返信がぱったり途絶える

    「平日は普通のペースだけど、土日は彼女と会ってるから控え目なのかも」(10代女性)というように、投稿の内容だけでなく、頻度にも着目したほうがいいでしょう。土日も通常通りで連休に限って投稿がなくなるなら、「遠距離恋愛中」だとも考えられそうです。

  • 【7】レストランでの写真に明らかに2人分の食器が並んでいる

    「誰かと一緒なのは明白だし、食事中の撮影が許されるくらい打ち解けた仲ってことでは?」(20代女性)というように、食事デートとおぼしき投稿があったら、「彼女持ち」の確率は高まりそうです。お店の雰囲気などからも、ふたりの関係を推し量れるでしょう。

  • 【8】コメント欄に男友達からの冷やかしが寄せられている

    「男友達の間では公認みたいな口ぶりだった」(10代女性)というように、コメント欄を開いたら、男性の恋愛事情が垣間見える場合もあります。ストーカーのようで気が引けますが、「彼女の有無」が分かるなら覗いてみる価値はあるでしょう。

  • 【9】彼女に向けて書いたと思われる意味深な投稿がある

    「なにこれポエム?と不思議に思ったけど、彼女宛てだと気づいて腑に落ちた」(20代女性)というように、不可解な投稿は、彼女へのメッセージかもしれません。ひとりの女性から「いいね」がついていたら、「カップルのやりとり」だと考えて差し支えないでしょう。

投稿自体はもちろん、そのほかの部分も隅々までチェックすると真相を探りやすいようです。悲観的な憶測ばかりを膨らませないよう、冷静に観察しましょう。(安藤美穂)
Photo:All images by iStock