恋のチャンスが訪れる「卒業旅行の行き先」9パターン


卒業記念の旅行は、開放感があって楽しいものです。さらに、行き先によっては「恋」という副産物を得られることもあるので、出会いを期待するならプランをよく練ったほうがいいでしょう。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケートを参考に「恋のチャンスが訪れる『卒業旅行の行き先』」をご紹介します。

  • 【1】海外の「日本人宿」に滞在する

    「異国にいると『日本人同士』というだけで仲良くなれる」(20代女性)というように、海外で日本人オーナーのいるドミトリーに泊まると、自然と日本人同士のコミュニティに参加できそうです。気に入った相手がいれば、翌日以降一緒に旅をしても楽しいでしょう。

  • 【2】女友達と二人で「ハワイ」に行く

    「男二人で来ている人から結構ナンパされました」(20代女性)というように、「女二人」の組み合わせで日本人定番の旅行先であるハワイへ行き、あえて「ナンパ」を待つパターンです。ただし、悪事を働く目的で声をかけてくる人もいるので、多少警戒する必要はあるでしょう。

  • 【3】沖縄の離島などのこぢんまりとした「民宿」に泊まる

    「アットホームな場所にいると親しくなるのも簡単」(20代女性)というように、旅行者同士の距離が近い宿に泊まれば、恋のチャンスも自然と訪れそうです。一緒にお酒を飲んだりすると、さらに打ち解けた関係を築きやすいのではないでしょうか。

  • 【4】ワーキングホリデーで人気の「オーストラリア」に行く

    「ワーホリの人は懐かしさからつい声をかけちゃうみたい」(20代女性)というように、「日本人と話したい」と思っている人が多そうな場所を選べば、向こうから会話のチャンスがやってくるかもしれません。ワーホリ滞在者に人気の都市を効率よく見て回りましょう。

  • 【5】学生用の「ヨーロッパツアー」に参加する

    「学生同士だと共通項も多いし、異国なら連帯感も生まれる」(20代女性)というように、あえて学生対象の海外ツアーに参加すると、参加者と親しくなれる可能性が高いようです。「あまり外国語を話せない」と言って頼れば、喜んで力になってくれる男性も多いでしょう。

  • 【6】情熱的な男性が多い「イタリア」を訪れる

    「友達が向こうのガイドさんと恋に落ちてびっくり!」(20代女性)というように、恋愛に積極的な国へ旅をすると、現地の男性と思わぬ関係に発展することもあるようです。ただし、日本人旅行者を食いものにするような遊び目的の男性もいるので、油断は禁物と心得ましょう。

  • 【7】フリーの人が集まりそうな「縁結びスポット」をめぐる

    「縁結び神社に彼女持ちの人は来ないはず」(20代女性)というように、「ラブ運アップ」で有名な場所に行くと、恋のチャンスを求める男性と巡り合えるかもしれません。ただし、スピリチュアル好きな女性を「重い」と感じる男性もいるので、その手の話題に終始しないよう気をつけたほうがよさそうです。

  • 【8】お互い開放的な気分になれる「リゾート」地へ行く

    「南国って、自然と恋愛モードになれるのが不思議(笑)」(20代女性)というように、土地そのものが醸し出す雰囲気によって、恋愛意欲が高まることもあるようです。気候に合わせて普段より少し大胆な服装にチャレンジすると、より開放的な気持ちになれるのではないでしょうか。

  • 【9】就職先の街で「同期の家」に泊まる

    「春からの仲間と親しくなっておけば、誰か紹介してもらえそう」(20代女性)というように、一足先に会社の同志との関係を築いておくと、後々恋のチャンスが舞い込むかもしれません。とはいえ、「旅感」には乏しいので、ほかの卒業旅行と組み合わせてはいかがでしょうか。

自然と親しくなれる雰囲気がある宿や、情熱的な国など、卒業旅行の行き先を吟味すれば彼氏候補が見つかるかもしれません。彼氏のいない女友達と卒業旅行を企画すれば、計画段階から楽しく盛り上がれるのではないでしょうか。(小倉志郎)
Photo:All images by iStock