男子をキュンとさせる「猫っぽい仕草」9パターン


女子の「猫っぽい仕草」に独特の魅力を見出す男性は少なくないようです。猫にはマイペースで甘え上手なイメージがあるからかもしれませんが、小動物を思わせる愛らしい所作を覚えておいて損はないでしょう。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケートを参考に「男子をキュンとさせる『猫っぽい仕草』」をご紹介します。

  • 【1】伸びをしながらあくびする

    「猫も女子も油断しているときがかわいい」(20代男性)というように、小さく伸びをしながらあくびをする女子は、男子にとって猫のように愛らしく映るようです。ただし、油断しきって大あくびをすると印象が違ってくるので、片手で口元を覆うようにしましょう。

  • 【2】笑いながら小さくパンチをする

    「女子の猫パンチはボディタッチの中で一番好きかも」(20代男性)というように、突っ込みを入れるときに軽く男子をパンチするのは、ボディタッチとして「アリ」のようです。ただし、背中をバシバシ叩くのは「大阪のおばちゃん」的なので、間違えないようにしましょう。

  • 【3】萌え袖のニットから出した指で目をこする

    「猫とか小さい女の子みたいで萌えます」(10代男性)というように、目をこする仕草は眠たそうに見えるので、いつもより幼い印象を与えるようです。少し袖丈が長めの「萌え袖」もポイントのひとつなので、冬のアイテムとして購入を検討してはいかがでしょうか。

  • 【4】窓の外をぼんやりと見つめる

    「いつも外を見てるのが猫のイメージ」(10代男性)というように、物憂げに景色を眺める女子は、窓際で佇む猫の姿と重なるようです。ただし、いつもぼんやりしているとだらけた印象になってしまうので、読書をしながら時折外に目をやるくらいがちょうどいいかもしれません。

  • 【5】高い所にあるものを背伸びしてとろうとする

    「獲物を狙っているときの猫っぽいと思う」(20代男性)というように、高い所に向けて手を伸ばす一生懸命な様子は、男子にとってグッとくる仕草のようです。利き手と逆の手や目当てのものから遠い手を使うと女らしく見えるので、小技として覚えておきたいものです。

  • 【6】ソファでひざを曲げて丸くなって眠る

    「彼女が丸まってるのを見て、思わず『猫みたい!』と言ってしまった」(20代男性)というように、ソファで膝を抱えて眠る姿は、誰の目から見ても猫の寝姿を連想させるようです。普段より小さく見えるので、長身の女性がすると、いつもと違う印象を与えられるかもしれません。

  • 【7】髪の毛を手でなでつける

    「柔らかそうな髪の女子がすると、毛づくろいする猫みたい」(10代男性)というように、手で髪を整える仕草は、猫が手で体をこする姿に似ているため、かわいらしさが引き立つようです。ヘアアイロンで髪を巻くと空気感が出て、柔らかそうな髪質が演出できるでしょう。

  • 【8】ウトウトして眠そうにする

    「うたた寝する女子は猫っぽくて笑っちゃう」(20代男性)というように、強力な眠気に襲われている女子の姿は、意外にも男子をきゅんとさせるようです。ドライブデートなどでうっかり寝てしまうと「しまった」と反省するものですが、そこまでのNG行為ではないのかもしれません。

  • 【9】熱いものをハフハフしながら食べる

    「猫みたいに食べる猫舌の女の子ってほほえましいですよね」(20代男性)というように、熱いものを頑張って食べる姿は、男心をとらえて離さないようです。グラタンや鍋料理など、デートではあえて熱いものをオーダーして、猫舌であることを強調してみてはいかがでしょうか。

日常的な行為の中にも、男子の目から見て「猫っぽい」仕草は多数潜んでいるようです。意識的に取り入れると、「美人」よりも「かわいい」女子が好きな男子からの受けがよくなるのではないでしょうか。(小倉志郎)
Photo:All images by iStock