彼氏ができたことで、女友達にガッカリされたNG行動9パターン

1480 200x200

彼氏ができたばかりの女性は、友達とのつき合いが疎かになりがちでガッカリさせてしまうことがあるようです。では、どんな行動をしたら、友達に「ちょっと浮かれすぎ…」と思われるのでしょうか。そこで今回は、オトメスゴレン女性読者へのアンケートを参考に「彼氏ができたことで、女友達にガッカリされたNG行動9パターン」をご紹介します。

  • 【1】メールの返信が以前より遅くなったとき

    「彼氏といるときは携帯を見ないようにしていたら、『最近、返信遅くない?』と言われた」(20代女性)と、友達に彼氏よりも優先順位が下がったと不満を抱かせてしまうことがあるようです。友達をないがしろにしていると思われないためにも、それまで以上に素早い返信を心がけましょう。

  • 【2】彼氏を優先して、友達と遊ぶ約束をドタキャンしてしまったとき

    「彼氏と一緒にいたかったので、つい…」(20代女性)と、ドタキャンした自己チューさが原因で友達を怒らせてしまうことがあるようです。ドタキャンばかりしていると、友達の信頼を失うことになり、いざ遊びたいときに都合をつけてくれなくなるかもしれないので注意しましょう。

  • 【3】空いている日を聞かれて、「ごめん。わかんない」と答えたとき

    「空いてる日は彼氏と会いたいと思って…。そしたら、『私たちとは遊びたくないの?』って真顔で言われました」(20代女性)と、友達に寂しさを感じさせてしまうようです。空いている日の3日に1回は遊ぶ機会を作ると、友達と変わらぬ関係でいられるでしょう。

  • 【4】友達と遊んでいる最中に、彼氏とメールばっかりし続けていたとき

    「『携帯気にしすぎ』と言われちゃいました(笑)」(10代女性)というように、彼氏と連絡をとりすぎると、「私といても楽しくないのかな…」と友達を不安にさせてしまうようです。友達といるときは、「ゴメン、ちょっと彼氏にメールしていい?」と断ると大目に見てくれそうです。

  • 【5】無意識に彼氏の話やのろけ話をし始めたとき

    「『幸せな人はいいよねー』とイヤミを言われた」(10代女性)と、のろけ話ばかりだと友達もウンザリするようです。特に、失恋直後や片思いがうまくいっていない友達の前でのろけると、友情にヒビが入ってしまう可能性が。彼氏の話をする場合は相手を選びましょう。

  • 【6】服のスタイルを、彼氏の好みにガラッと変えたとき

    「『似合わないよ、その服…』とショッピングに誘われなくなった」(10代女性)と、彼氏に流されて自分の個性を失ったことで友達にガッカリされるケースもあるようです。自分らしさを見失うと魅力も半減するので、彼氏の好みはほどほどに取り入れるほうがいいかもしれません。

  • 【7】彼氏の口癖などが、そのまま自分の癖になっているとばれたとき

    「『○○じゃね?』という口癖がうつってしまい、男っぽいと苦笑いされた」(10代女性)と、彼氏からうつったクセは、友達にかわいらしいとは思われないようです。「まゆげを抜くクセ、前からだっけ?」などと指摘された場合は、なるべく直すように努力したほうがいいでしょう。

  • 【8】幸せすぎて舞い上がってしまい、ほかのことが手につかなくなってしまったとき

    「『仕事やる気ないの?』と怒られたことが…」(20代女性)と、うわの空の勤務態度を職場の友人に注意されたことのある人もいるようです。あまり浮かれすぎていると、社会的信用を失うおそれがあるので、仕事中は気をひきしめていたほうがいいでしょう。

  • 【9】彼氏の都合に合わせてばかりで、振り回されっぱなしの行動をしていたとき

    「誕生日に彼氏に会えないことをグチったら、『ちゃんと大切にしてもらってる?』と心配された」(20代女性)と、彼氏に振り回されている様子を、友達に気遣われる場合もあるようです。友達に疑問視されるような彼氏は、ダメ男の可能性もあるので、つき合いかたを見直したほうがいいかもしれません。

ほかにも、彼氏ができた途端、女友達に「なんかガッカリ…」と言われたことがあったら教えてください。皆さんのご意見をお待ちしています。(宮平なつき)

facebook

理想の結婚相手を探す