彼氏との愛が深まる?達成感のある「夏旅プラン」9パターン


夏休みを前に、彼氏と旅行を計画している人も多いはず。普通にスイートな観光地でもよいのですが、ここはひとつ過酷な旅に挑戦して、よりいっそう愛を深めてはいかがでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケートを参考に「彼氏との愛が深まる?達成感のある『夏旅プラン』」をご紹介します。

  • 【1】一日中音楽にひたりたい「野外フェス」

    「行くだけでけっこう大変なので、大トリとか聴いてると感極まって涙出てくる」(20代女性)というように、大自然の中でライブを満喫するプランです。チケット代や交通費、宿泊費、装備などで意外に散財するので、音楽好きの彼氏向きかもしれません。

  • 【2】共同作業で仲良くなれる「キャンプ」

    「一緒にテント建てたり、お料理作ったりして絆が深まる」(20代女性)というように、野外でプチサバイバルに挑戦するプランです。彼氏に任せっきりではなく、自分も率先して行動して「頼りになるな」と思わせましょう。

  • 【3】海はやっぱりロマンチック「長距離フェリー旅」

    「船上での朝焼けや夕焼けは最高だし、運が良いとクジラとかにも遭遇できる」(20代女性)というように、船上でゆったりとした時間を共有するプランです。もっとも、船酔いしてしまうと台無しなので、彼氏の体質を確認する必要はありそうです。

  • 【4】里山の風景とアートが素敵な思い出になる「アートフェス」

    「作品じたいは外れでも、オリエンテーリングみたいで楽しい」(20代女性)というように、地方で行われるアートフェスを目当てに遠征するプランです。アートにまったく興味がない彼氏は、「グルメ」「温泉」といったキーワードで釣るとよいでしょう。

  • 【5】言葉もスマホも通じない場所に飛び込む「海外旅行」

    「2人とも英語ができないほうがむしろ面白い(笑)」(20代女性)というように、ハプニング覚悟で、海外に飛び出すプランです。とはいえ、治安のよしあしなど最低限の下調べはしておいたほうがよいかもしれません。

  • 【6】遠くへ行けば行くほど絆も深まる「日本最○端巡り」

    「本州最北端と最南端を踏むとか、夢のある目標を設定するといいかも」(10代女性)というように、日本の端っこを巡るプランです。地図上でマークしていけば「次はどこに行く?」とスタンプラリー感覚で盛り上がるのではないでしょうか。

  • 【7】ハードだけど登頂したときの気分は最高!「山登り」

    「しんどいけど達成感はかなりあると思います」(20代女性)というように、ガチの登山に果敢にチャレンジするプランです。テントを担いで数日間のロングトレイルに挑むなど、キツければキツいほど2人で成し遂げたときの結束は固くなるでしょう。

  • 【8】ゲームみたいにハラハラしちゃう「青春18きっぷ乗り継ぎ旅」

    「乗り継ぎ便をつないでいくのも楽しいし、遠くまで行くと旅の達人の気分になれる」(10代女性)というように、鈍行列車縛りで遠方を目指すプランです。彼氏があまり乗ってこないようならば、最近流行りの「路線バスの旅」にしてみるのもよいかもしれません。

  • 【9】お互いの素の姿がわかる「バンジージャンプ」

    「ビビってる彼氏の恥ずかしい姿を見てやる(笑)」(10代女性)というように、「自分の弱さ」を全部さらけ出すアクティビティを旅のテーマにするプランです。ジェットコースターやおばけ屋敷など、彼氏の苦手なジャンルを調査して抜き打ちすると、いままで知らなかった一面が見られそうです。

いずれにせよ、いくつかのプランを彼氏にぶつけて乗ってきたものを採用するのがよさそうです。もちろん大変さは隠しておくのがミソですよ。(熊山 准)
Photo:All images by iStock