好きな彼、専用!挿入した瞬間に言うと男子が喜ぶセリフ9パターン


意中の女性と初のベッドインで、いよいよ挿入!…という瞬間はどんな男性でもテンションが上がるもののようです。ではそんなとき、どんな言葉を発すると彼の興奮をさらに高められるのでしょうか?そこで今回は20代、30代の男性に聞いた「好きな彼、専用!挿入した瞬間に言うと男子が喜ぶセリフ」を紹介します。

  • 【1】ストレートに口に出す「気持ちいぃ」

    「率直な感想っぽくていいね」(20代男性)というように、「挿入」=「快感」ということをそのまま言葉に出してもらえると嬉しいという意見です。ただし入れた直後に「気持ちいいー!」と大きな声であえいだりすると、「演技かな?」と疑われてしまう可能性もあるので、吐息を吐きながら小さめの声で言うのがいいかもしれません。

  • 【2】どこかほっこりした気持ちを伝える「すごくあったかい」

    「寒い冬の時期に言われると温めてあげられてるのかなって思うので」(20代男性)というように、大好きな女性に温もりを与えられたことを喜ぶという意見も。お互い結婚を前提とした真剣交際でいつ妊娠してもOKという関係性であれば、コンドームなしで挿入させてあげると、より一層、彼のアソコの温かさを実感しやすくなるかもしれません。

  • 【3】サイズ感に驚いた様子で「あっ…大きい」

    「ちょっとびっくりしたような言い方をされると誇らしくなります」(30代男性)というように、性器に自尊心を強く抱く男性も少なくありませんので、女性から「予想外に大きくて感じている」リアクションをされるとたまらないという意見も。付け足して「こんなに大きいの初めて…!」と伝えてあげれば、さらに輪を掛けて彼を喜ばせられるかもしれません。

  • 【4】興奮の実況中継をする「固いのが入ってきたよ」

    「俺が入れてるんだから知ってるけど(笑)、でも改めて彼女に言われるのがいいんです」(30代男性)というように、女性の口から実況してもらうことで興奮度が増すという意見です。淫語で性欲が掻き立てられる男性が相手ならば、「私のぐちょぐちょのアソコに〇〇君の鉄みたいに固い棒が入ってきたよ」と変態チックな言い回しにアレンジしてもいいかもしれません。

  • 【5】押し殺すような声で「ぁん」

    「声を出さないようにしてたのに、身体が勝手に反応しちゃってる感じが萌える」(30代男性)というように、つい漏れ出てしまったかのような小さなあえぎ声が好きだという意見も。その際に、自分の手で枕やシーツをギューッと掴むなどすると、「必死に我慢している」感も出せるため、彼をより萌えさせられるかもしれません。

  • 【6】照れ隠しするように冗談めかして「入ったねー」

    「あえて客観的っぽく言ってるのがいとおしく感じますね」(20代男性)というように、照れていることをごまかすように挿入について語る女性に好感を抱くという意見も。吐息交じりながらもニコッと笑みを見せながら言うと、さらに「照れ隠し」感が増していいかもしれません。

  • 【7】一途な気持ちを表現する「○○君のだけだよ」

    「『僕だけ』っていう特別感がたまらない。ますます好きになっちゃう」(20代男性)というように、実際には過去に別の男性との経験があろうとも、相手の男性は「今は〇〇君のだけ」という意味で捉えてくれるという意見です。さらに、ちょっと拗ねたように「○○君も私以外の子に入れちゃヤダよ」などと言えば、そのジェラシー発言をかわいく思ってもらえるかもしれません。

  • 【8】興奮MAX状態だと伝える「おかしくなっちゃいそう」

    「深く没頭してくれてるって証拠だよね」(20代男性)というように、理性が吹っ飛んでいることを表現した言葉に、男性は歓喜するという意見です。「私だけだと恥ずかしい。〇〇君もいっぱいおかしくなって?」などとお願いすれば、彼も思う存分、快楽に没入できるのではないでしょうか。

  • 【9】好意をそのまま言葉にする「好きだよ」

    「直球の愛情表現に喜ばない男なんていないでしょ」(30代男性)というように、飾らない好意の言葉が男心に響くという意見です。男性が「僕も好きだよ」と返事をしてくれた際は、「幸せすぎる…!」などと素直に感情表現すれば、ピュアなリアクションに彼も感激するのではないでしょうか。

彼の性格を熟知していれば、どのような言い回しが喜びポイントをくすぐるかがわかってくるかもしれません。挿入の瞬間の言葉次第で、相手の男性に「僕たちの身体の相性っていいのかな…もしかして運命の相手かも!」と思ってもらえることもあるのではないでしょうか。(A4studio)
Photo:All images by iStock