合コンを成功に導くために揃えたい女子メンバー9パターン


合コンを成功させるためには、それなりのメンバーを揃える必要があります。では、男性陣を喜ばせ、女性陣も楽しむためには、どんな女性を集めればいいのでしょうか。そこで今回は、インターネットユーザーの独身男性115名に聞いたアンケートを参考に「合コンを成功に導くために揃えたい女子メンバー」をご紹介します。

  • 【1】男子憧れの職業である「制服」女子

    「CAとか制服警官とか、正直テンション上がります(笑)」(20代男性)というように、ユニフォームを着用する職業の女性が参加していると「ラッキーだ」と感じる男性は多いようです。会話にバリエーションを持たせる意味でも、同じ職場の友達で固めないほうがいいでしょう。

  • 【2】一気に場が盛り上がる「お笑い担当」女子

    「初対面なら面白い子がいい」(20代男性)というように、場を笑いで包んでくれる女性がいると、それだけで和やかな会になるようです。ただし、きわどい下ネタは好き嫌いが分かれるところなので、品のいいジョークを飛ばしてくれる女性を選びましょう。

  • 【3】第一印象で圧倒できる「美人」女子

    「キレイな子がいると『やった!』と思います」(20代男性)というように、外見だけが大事なわけではありませんが、美しい女性の威力はやはり大きいようです。とはいえ、見た目の好みは千差万別なので、派手でゴージャスなタイプと控えめで清楚なタイプを揃えられると無敵でしょう。

  • 【4】気遣いが男心にしみる「取り分け担当」女子

    「世話を焼いてもらえると気分がいい」(20代男性)というように、食べ物の取り分けやお酌、お酒の注文など、気が利く女性が一人いると、男性陣を「もてなす」意味では好都合でしょう。会社勤めをしている女性なら、上司との飲みの席に慣れている人も多いので、楽にこなせるのではないでしょうか。

  • 【5】セクシービームでメロメロにする「フェロモン」女子

    「胸が大きい子には見とれちゃいます(苦笑)」(20代男性)というように、異性としての魅力にあふれた女性も、男性に「当たりだ」と思わせるパワーがあるようです。全員がそうである必要はありませんが、一人くらいは肌見せの多い女性がいてもいいかもしれません。

  • 【6】豪快な飲みっぷりが気持ちいい「酒豪」女子

    「気分よく酒が飲めればいい」(20代男性)というように、「出会い」より「飲み会」としての楽しさを優先する男性にとっては、「飲める女性」も高い価値を持つようです。その手のメンバーがいる場合、お酒の種類が豊富な店を選ぶなどの気遣いも必要でしょう。

  • 【7】とにかく話が面白い「トーク上手」女子

    「自分が話下手だから、楽しませてもらえるとありがたいです」(20代男性)というように、男性陣のトークテクが不明な場合、話し上手な女性を投入しておくと安心でしょう。マスコミ系など、話題に事欠かない職業の女性を選ぶと、間違いがないのではないでしょうか。

  • 【8】飲んでも締めるところは締める「アネゴ肌」女子

    「全員が酔っ払って収拾がつかなくなったことがあります…」(20代男性)というように、特に若い世代の合コンの場合、お酒の配分を間違えると出会いどころではなくなってしまう危険もあるようです。仕事で部下を従えているような年上女性を揃えると、どちらにとっても心強いかもしれません。

  • 【9】男子をほっこりさせる「天然」女子

    「ホッとできる子がいるといいな」(20代男性)というように、無理をしなくても笑いを誘う天然キャラの女性は、男性にとっての癒しになるようです。ただし、「ニセ天然キャラ」は男女ともにウケが悪いので、本物を見極めて投入しましょう。

合コンのメンバーは手近なところで揃えがちですが、戦略的に厳選すればより良いものになりそうです。「どんな子がいい?」「本当に彼女がほしい人はいるの?」などと男性側の幹事に探りを入れて、さらに精度を高めましょう。(小倉志郎)


【調査概要】
期間:2015年6月30日から7月7日まで
対象:合計115名(10代、20代の独身男性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock