合コンで「つまんない?」と突っ込まれたときの秀逸な返し9パターン


まったく面白くなかったり、タイプの男性がいなくてやる気の出ない合コンでは、正直、ムスッとしたくなるもの。それでも男性陣からの「つまんない?」という言葉には、正面から「はい」と答えるわけにもいかないでしょう。そこで今回は、インターネットユーザーの独身女性96名に聞いたアンケート調査を参考に「合コンで『つまんない?』と突っ込まれたときの秀逸な返し」をご紹介します。

  • 【1】「き、緊張しすぎてて…」とウブなふりをする

    「あえて口ごもるとウケも狙えます」(20代女性)というように、合コンに慣れていない風を装って、追及をかわすパターンです。嘘がバレバレでも、「ほんっと、合コンとか全然行かなくてー」と否定すれば、女友達が絶妙なツッコミを入れて、場を和ませてくれるでしょう。

  • 【2】「いま仕事が炎上しててそれどころじゃない」と同情を買う

    「ちょくちょくスマホをいじったりすれば、なおさらそれっぽい」(20代女性)というように、仕事でトラブルが発生していると訴えて、理解を求めるパターンです。「私のことは気にしないで。誰も上司の愚痴なんて聞きたくないでしょ?」と大人な態度をみせるとポイントアップも狙えそうです。

  • 【3】「そんなことないよ、いえーい」と真顔で言い、笑いを誘う

    「暗に『つまんねーんだよ』とほのめかしているわけですが…(笑)」(20代女性)というように、とりあえず口先だけでも否定しておくパターンです。その後は「心にもないことを言うポジション」におさまれば、「今日は楽しかったです」「また今度ね」も社交辞令で済ませられることでしょう。

  • 【4】「昔からよく言われるんだよねー」と落ち込む

    「『顔が怖いので楽しんでいるように見えない…』と言えば、納得してもらえます」(20代女性)というように、顔立ちのせいで誤解されることが多いと打ち明けるパターンです。真剣に相談に乗ってもらっても仕方がないので、「楽しんでるから心配なく」とスルーしてもらうのがよいでしょう。

  • 【5】「お酒がまわってきちゃった」と酔ったことにする

    「『クラクラする…』と隣の女の子にしなだれかかります」(20代女性)というように、いっそ酔っ払ってしまったことにするパターンです。ウーロン茶しか飲んでいない場合でも、あえてボケると、「飲んでないじゃん!」とツッコミをいただけるかもしれません。

  • 【6】「趣味は人間観察です!」とメガネをくいっとあげる

    「陰気なサブカル女子っぽく不気味に笑う」(20代女性)というように、あるあるネタと小芝居でウケを狙うパターンです。メガネがなくてもフリをする手もありますが、大げさにやらないと細かすぎて伝わりにくいかもしれません。

  • 【7】「スロースターターなんです」と腕まくりする

    「2次会からが本番!くらい言って一応やる気を見せる」(20代女性)というように、1次会ではまったくエンジンがかからないとうそぶくパターンです。男性陣が色めき立ったら「だいたいいつも朝まで飲んでる」などと酒豪っぷりを披露して、期待値をプラマイゼロにするとちょうどいいでしょう。

  • 【8】「みんなイケメンだから…」と照れておく

    「わざとらしく頬に手をあてておけばリップサービスだとわかる」(20代女性)というように、見えすいたお世辞で切り抜けるパターンです。あからさまなお世辞でも喜ぶ男性は多いので、ちょくちょく利用できそうですが、調子に乗られたくなければ多用は禁物でしょう。

  • 【9】「また、眉間にシワよってた?」と焦る

    「人の話を聞いているとしかめっつらになっちゃうってことにする」(20代女性)というように、美容の問題にすり替えてしまうパターンです。ついでにひとしきり女子同士でシワ対策トークに花を咲かせれば、あなたがつまらなさそうにしていたことなど誰も覚えていないでしょう。

そもそも「つまんない?」と訊いてくる男性はあなたに興味があるのかもしれません。適当にあしらうか、助け船に食いつくか、相手への関心度に応じて返しを使い分けるとよいでしょう。(熊山 准)


【調査概要】
期間:2015年4月10日から17日まで
対象:合計96名(独身女性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock