女の子には言えない…!男性が密かに好きな「AVジャンル」9パターン


男性には「恥ずかしくて公言できないけど、こういうAVが好きなんだよなぁ」というジャンルがあるようです。では、男の人はどのようなエッチに興味があるのでしょうか。彼の性癖を知るためにも、今回は恋愛経験豊富な20代、30代の男性に聞いた「女の子には言えない…!男性が密かに好きな『AVジャンル』9パターン」をご紹介します。

  • 【1】ウィンドウがマジックミラーになっている車での「街中カーセックスもの」

    「外では普通に人が歩いているのにエッチしてる、っていうドキドキ感がいい!」(20代男性)と、エッチにスリルを求める男性もいるようです。さすがに街中でカーセックスをするのはリスクが大きすぎるので、不意に車内で彼にキスをするだけでも喜んでもらえるかもしれません。

  • 【2】擬似的に背徳感を得られる「痴漢もの」

    「やってはいけないことだからこそ興味がわいてしまう」(20代男性)というように、現実では許されない行為だからこそ、AVで性的好奇心を満たす男性もいるようです。エッチをするときに彼が服の上から胸を揉んできたら、「いや…やめてください…」などと言って、痴漢プレイを楽しんでみるのもいいかもしれません。

  • 【3】奥ゆかしい大和撫子的な女性をめちゃくちゃに犯したい「和服もの」

    「はだけた胸元とかうなじは、エロスの塊だと思います」(20代男性)など、現代ではあまり着ることがない和服でのエッチを夢見る男性がいるようです。浴衣を着てお祭りデートなどをした後、そのままの姿でエッチをすれば彼の心が満たされるかもしれません。

  • 【4】禁断のエッチにドキドキする「近親相姦もの」

    「姉や妹がいないからこそ憧れるんです」(20代男性)というように、「自分に姉妹がいたら…」という妄想を楽しんでいる男性がいるようです。相手の男性が年上ならば「お兄ちゃん」、年下ならば「○○ちゃん」と呼ぶなど、「きょうだい」を演じてエッチしてみるといいかもしれません。

  • 【5】従順な女の子をいじめる「SMプレイもの」

    「なんでも言うことを聞いてくれる子とエッチしてみたい」(30代男性)など、どんなことをしても従う女性に惹かれる男性がいるようです。ただ、SMにはエスカレートすると危険なプレイもあるので、彼が無理な要求をしてきたら真顔で拒否するようにしたほうがいいのではないでしょうか。

  • 【6】徐々にエッチな雰囲気になる「マッサージもの」

    「だんだん女の子の息が荒くなっていくところに興奮する」(20代男性)と、少しずつその気になっていく女性を見るのが好きな男性もいるようです。お風呂上がりに「ちょっとボディークリーム塗ってくれる?」などと頼んでそのままエッチすれば、彼を喜ばせることができるかもしれません。

  • 【7】嘘だとわかっていてもシチュエーションに興奮する「女子高生もの」

    「制服姿ってだけで胸が高鳴ります」(20代男性)というように、高校生とのエッチを夢見ている男性がいるようです。もし、学生服を持っていなければ、色が統一されたジャージを購入して着てみるだけでも、女子高生っぽさを演出することができるかもしれません。

  • 【8】好きな作品の裏側の世界を体感できる気がする「アニメコスプレもの」

    「『こういうカップリングもアリだな』とか想像するのも楽しい(笑)」(20代男性)と、アニメ作品のキャラになりきったエッチがしたいと望む男性もいるようです。実際にアニメキャラのコスプレをする場合は、彼に「なんか違うな…」と思われないように、事前にその作品を鑑賞し、完成度を高めるようにしたほうがいいかもしれません。

  • 【9】変態のお姉さまに責められたい「痴女もの」

    「全身を舐められたり耳元で淫靡な言葉を言われたりしたい」(20代男性)と、女性にリードされるエッチに興味がある男性がいるようです。愛撫などだけではなく、エッチ本番でも女性が主体になれるように、騎乗位メインで彼を責めてみるといいかもしれません。

中には「私という存在がいるのにアダルトビデオを見るなんて許せない!」という女性もいるでしょう。ただ、もし今回挙げたようなプレイに付き合えないのであれば、男性の性癖を満たすためだと思って、せめて彼にAV鑑賞の許可は出してあげるべきなのかもしれません。(A4studio)
Photo:All images by iStock