一線越えたい!?実は男子がエッチな目で見ている女性9パターン


「あの人とエッチできたらなぁ…」と妄想したことがある女性もいるでしょう。実は男性も同じことを考えているかもしれません。では、彼のほうからアプローチしてもらうためにはどうすればいいのでしょうか。そこで今回は恋愛経験豊富な20代、30代の男性に聞いた「一線越えたい!?実は男子がエッチな目で見ている女性9パターン」をご紹介します。

  • 【1】親戚の目が気になってしまう「いとこ」

    「好みのタイプではあるんだけど、手を出すと親戚中に噂が広まりそうで怖い(笑)」(20代男性)など、兄妹のように育つこともあるであろういとこに対し、エッチな気持ちを抱く男性がいるようです。「お互いに大人になったし、お酒でも飲みに行こうよ!」と誘い、酔いが回れば彼も本心を漏らすかもしれません。

  • 【2】友情が壊れてしまうのが怖い「友達の彼女」

    「その子が親友とエッチしていることを想像すると興奮する!」(20代男性)というように、友人の恋人を寝取ってみたい願望を持っている男性がいるようです。「実は最近、彼氏とうまくいってなくて…」などと相談してみれば、親密な仲になれるかもしれません。

  • 【3】昔なじみの相手がベッドでどう豹変するか気になる「幼馴染」

    「性格はよく知っているけど、エッチな部分は知らないので」(20代男性)など、自分の知らない一面を見てみたいという男性がいるようです。「昔は一緒にお風呂入ってたよね(笑)」などと、さりげなくエッチな話題に持っていくと、彼のほうからアクションを起こすかもしれません。

  • 【4】JK卒業したてのピチピチの肌に触りたい「大学1年生」

    「エッチしても合法なギリギリの年齢だから(笑)」(30代男性)というように、若い女性と一戦交えたい男性がいるようです。社会人サークルなどに入ってみれば、年上の男の方が数多くいるので、様々な人からアプローチを受けることができるかもしれません。

  • 【5】仲間内の雰囲気を壊してしまいそうな「学校や会社の先輩・後輩」

    「狭いコミュニティなので関係がギクシャクしそう」(20代男性)など、憧れの先輩やかわいい後輩に手を出したいという願望を持っている男性がいるようです。普段から口が堅いことをアピールすれば、「この人ならエッチしても周りにバレることないかも」と、彼のほうから口説いてくるかもしれません。

  • 【6】エッチな目でしか見ていないと思われそうな「元カノ」

    「体の相性がすごくよかったので…ヤりたいです!!」(20代男性)と、かつてはエッチしたことがある相手だからこそ、もう一度してみたいと思う男性がいるようです。「そういえば梅酒好きだったよね。作ってみたんだけど飲みに来ない?」など、共通の趣味などを持ち出して、彼を家に招いてみるといいかもしれません。

  • 【7】なかなかプライベートな話ができない「行きつけのお店の店員さん」

    「ずっと『かわいいな』と思ってるんだけど、なかなか話の糸口がつかめない」(20代男性)と、密かに恋心を抱いていても、なかなか踏み出せない男性がいるようです。笑顔で「いつも来てくれますね。ありがとうございます!」と言うなど、あなたのほうから会話のキッカケを作ってみるといいかもしれません。

  • 【8】バレると相手の家庭を壊してしまいそうな「人妻」

    「人妻特有のムチッとした体つきがたまらないです(笑)」(20代男性)など、「イケナイ関係」を夢見る男性がいるようです。「ランチでもご一緒しませんか?」などと彼を誘い、不倫にならないような関係を保ちつつ、疑似的な恋愛を楽しんでみるといいかもしれません。

  • 【9】仕事にも影響が出そうな「会社の取引先の人」

    「うちのお得意さんなので、エッチして後腐れすると困る」(30代男性)というように、性欲と仕事を天秤にかけている男性がいるようです。世間話をしつつ、「私、仕事とプライベートは分けるタイプなんです」とさりげなくアピールしてみると、彼も手を出しやすいかもしれません。

「仕事関係の人」や「周囲の友達とも仲がいい知り合い」などと夜をともにしたことが周囲にバレてしまうと、居心地が悪くなってしまうこともあるでしょう。たとえエッチしたとしても、「お互いのためにも、二人の関係は周りの人達には絶対に言わない」と、固く誓い合う必要があるのかもしれません。(A4studio)
Photo:All images by iStock