恋愛経験が少ない男性を卑屈にさせるNG発言9パターン


普段は隠しているものの、実は「恋愛経験が少ないこと」がコンプレックスの男性は多いようです。下手にイジると敵視されてしまうため、彼らが過敏に反応するような言葉は口にしないほうがいいかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身男性409名に聞いたアンケートを参考に「恋愛経験が少ない男性を卑屈にさせるNG発言」をご紹介いたします。

  • 【1】「俳優の○○が超好きなの!」と、イケメン有名人への愛を語る

    「『お前は眼中にない』と言われた気分になる」(10代男性)というように、顔重視の恋愛観を匂わせる発言は、恋愛経験が少ない男性に誤解されやすいようです。心を閉ざされる前に、「恋人にするなら目立たない人がいいけど」などとフォローを入れておきましょう。

  • 【2】「やっぱ恋愛は男が引っ張るべきでしょ」と、積極性を求める

    「女性をリードする自信なんて、あるわけがない」(10代男性)というように、恋愛経験が少ない男性は、女性を先導するきっかけすらつかめずに当惑しているようです。「映画観賞が趣味なの」「パスタが好きなんだ」などとヒントを出しまくり、うまく誘導してあげましょう。

  • 【3】「え、彼女いたことないの?マジ?」と、恋愛経験を聞いて大げさに驚く

    「下等生物として見られているようで悲しくなる」(20代男性)というように、相手の打ち明け話に引いたようなリアクションを見せるのも、ひどいダメージを与えてしまうようです。下手に慰めたりせず、「ふーん。そうなんだ」と軽く受け流すのが正解でしょう。

  • 【4】「アイドルが趣味の人って妄想激しそう」と、オタク文化への偏見を述べる

    「明らかな差別!だから現実の女は嫌なんだよ」(10代男性)というように、趣味の世界に生きる男性は、女性からの「見られ方」を意外なほど意識しているようです。あおって対立したいわけでなければ、「おもしろい作品を教えて」などと初心者らしい質問をするのが無難でしょう。

  • 【5】「元カレは高学歴の商社マンだった」と、自らの華やかな恋愛歴を語る

    「自分には到底手に負えない女だと、ビビってしまう」(20代男性)というように、奥手な男性は女性の恋愛経験を気にする傾向があるようです。過去の恋愛を聞かれても答えをぼかすなど、なるべく刺激を与えないほうがいいでしょう。

  • 【6】「真面目すぎる。そんなんじゃモテないよ!」と、遠回しに人格を否定する

    「お前に俺の何が分かるんだ!と言いたいです」(10代男性)というように、上から目線のダメ出しで反感を買うパターンです。表面的な評価をするのではなく、「実は天然なところがあるよね?」などと、相手のセルフイメージを崩すような一面を言い当てると、態度が軟化するでしょう。

  • 【7】「なんかキモーい!」と、キモキャラとして扱う

    「『俺って気持ち悪いんだ』とリアルに傷つく」(10代男性)というように、女子に免疫のない男性にとって、「キモい」ほどショックを受ける言葉はないようです。せめて「個性的で面白いね」といった表現に留めておきましょう。

  • 【8】「君はお笑い担当だもんね」と、男性として見ていないことを匂わせる

    「頑張ってもモテキャラになれないという現実を突きつけられた気分になる」(20代男性)というように、一方的に芸人扱いをすると、男性がへそを曲げてしまいます。「でも、よく見たらスタイルいいよね」などと、どこか一点でも持ち上げてバランスを取りましょう。

  • 【9】「○○君みたいに女子に優しくしなよ」と、他人と比較する

    「余計なお世話だし、格下として見られているようで癪に障る」(10代男性)というように、モテ男子を引き合いに出したアドバイスは、恋愛下手な男性のプライドを傷つけてしまうおそれがあります。誰かと比べるのではなく、一般論として「こうしたほうがいいと思う」と説明しましょう。

恋愛経験が少ない男性は、女性が思う以上に傷つきやすいため、からかうような発言はNGのようです。まずは優しく気持ちに寄り添ってあげましょう。(浅原 聡)


【調査概要】
期間:2015年1月8日から15日まで
対象:合計409名(10代、20代の独身男性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock