気が利くね!一人暮らしを始める男子に喜ばれるプレゼント9パターン


なんでも親の世話になって生きてきた男子は、一人暮らしを始めた途端、何もかも雑になってしまうことがあるもの。そんなときこそ、彼の生活の質をアップさせるアイテムを贈って、株を上げたいところです。そこで今回は、10代から20代の独身女性386名に聞いたアンケート調査を参考に「気が利くね!一人暮らしを始める男子に喜ばれるプレゼント」をご紹介します。

  • 【1】手抜き料理ができる「電子レンジ対応調理器具」

    「お肉や野菜を入れてチンするだけで調理できるシリコンケースなら、初心者でも使いこなせますよね」(20代女性)というように、自炊生活の応援アイテムを贈るパターンです。「使い方とレシピを教えてあげるね」という口実で、部屋に乗り込むことも可能になるでしょう。

  • 【2】自分ではなかなか買わなさそうな「高級タオル」

    「肌に触れるものだと、使うたびに私を思い出してくれそう(笑)」(20代女性)というように、日々使用するものだからこそ、こだわりのアイテムを贈るパターンです。枕カバー、シーツなどのリネン類にお金を掛ける男子は少なそうなので、質のいいものは地味でもしっかり喜んでもらえそうです。

  • 【3】小さな缶で育てられる「ハーブの栽培キット」

    「少しでも緑があると生活に潤いが出るし、食べられるので一石二鳥」(10代女性)というように、わかりやすいメリットがあるアイテムを贈るパターンです。好感触なら、次は大きめの観葉植物をプレゼントして、自分の存在感を示してもよいでしょう。

  • 【4】保存が利くうえ、本格的な味わいの「レトルト食品」

    「食べるものに困ったとき、ありがたみをかみしめてもらえそう」(10代女性)というように、いざというときに役立つアイテムを贈るパターンです。ちょっとしたおつまみになる本格缶詰や、男心をくすぐる宇宙食、フリーズドライ食品なども、好奇心を刺激するでしょう。

  • 【5】知らないうちに積もりがちな埃を手早く掃除できる「ハンディワイパー」

    「そもそも掃除機すら持ってなさそうなので」(20代女性)というように、手軽に掃除ができて重宝されそうなアイテムを贈るパターンです。予算に余裕があるなら、安価なロボット掃除機をプレゼントするのも面白いかもしれません。

  • 【6】欲しい分のお湯がすぐに沸かせる「電気ケトル」

    「コーヒー飲んだり、ラーメン作ったり、結局これが一番使えるみたい」(20代女性)というように、日々の生活に欠かせない「お湯」を沸かせるアイテムを贈るパターンです。消費電力が大きいので、あらかじめ「レンジやドライヤーと一緒に使ったらブレーカー上がるからね」などと注意してあげると、しっかり者だと思われるでしょう。

  • 【7】カフェの備品みたいにおしゃれな「ブランケット」

    「寒々しい部屋だと暖を取るのに役立つし、柄がかわいいと部屋のポイントになる」(10代女性)というように、女子目線でインテリアの底上げアイテムを贈るパターンです。どんな部屋に置いてもおしゃれに見えるよう、北欧ブランドあたりを選ぶと無難でしょう。

  • 【8】意外と買いそびれる「玄関マット」

    「結局ずーっと買わない人もいますからね」(20代女性)というように、必要とすら感じていない可能性もあるアイテムを贈るパターンです。お風呂マット、便座カバーなども、「そこまで気が回らなかった」と喜ばれるかもしれません。

  • 【9】素っ気ない部屋の雰囲気がガラリと変わる「間接照明」

    「間接照明を教えてあげたとたん、部屋作りに目覚める男子は多いですよね」(20代女性)というように、室内の洗練度を一気にアップさせるアイテムを贈るパターンです。アロマキャンドルやLEDシーリングライトなども、プラスワンの照明として気が利いているでしょう。

相手のお母さんが世話焼きの場合、全部買いそろえられている可能性も否定できません。まずは「足りないもの」の綿密なリサーチが必要でしょう。(熊山 准)


【調査概要】
期間:2014年10月30日から11月6日まで
対象:合計386名(10代、20代の独身女性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock