え!?ここでヤルの!?女子がドン引きしたエッチの場所9パターン


エッチしたいという衝動のコントロールが効かなくなり、男性から強引なアプローチを受けて困ってしまった経験がある方も少なくないでしょう。そこで今回は20代、30代の『オトメスゴレン』女性読者に聞いた「え!?ここでヤルの!?女子がドン引きしたエッチの場所」をご紹介します。

  • 【1】照明を落とした「カラオケ」

    「部屋の前の通路には店員さんも他の客さんも通るのに…」(20代女性)など、不特定多数が利用するスペースは気が気じゃなく、落ち着かないという意見です。たとえば「カラオケの近くならラブホもあるかもしれないよ?」とまずはその場から連れ出してあげるといいかもしれません。

  • 【2】公園などの「公衆トイレ」

    「汚いし臭いし…ソッコー帰りました!」(20代女性)など、不衛生過ぎるという意見もありました。「横になれなくて落ち着かないから集中できない」などと言って男性をいさめる必要があるかもしれません。

  • 【3】人気のない「オフィスor教室」

    「知り合いに見られたら明日から来れなくなっちゃう」(20代女性)など、二人の関係も大切ですが、日常の生活も同じくらい重要という意見もありました。「苦手な○○さんとかが急に現れるかもよ」と男性と相性の悪い人物名を挙げれば、帰宅の方向で考え直してくれるかもしれません。

  • 【4】隣に丸聞こえかもしれない「ネットカフェ」

    「仕切りがあるとしても、他のお客さんとの距離が近すぎるから絶対ムリ!!」(20代女性)など、気配を殺してエッチしなくてはいけない状況に嫌気がするという意見も。カップル席などで男性に攻められた場合は「バレるとクリーニング代、何万円も請求されるらしいよ」といった真実味のある噂話を教えてあげると男性も怖気づくかもしれません。

  • 【5】ドライブデートの流れで「車中」

    「実際カーセックスは体が痛くなるもん!」(30代女性)など、たとえリクライニングシートを倒したとしても女性には不評のようです。まずは「車で入れるホテルを探してみようよ」と提案して、スマホで最寄りのラブホを検索するなどすれば、男性の火照った気持ちを沈められるのかもしれません。

  • 【6】とにかく不衛生な「汚部屋」

    「自分まで汚れてしまいそうでイヤ」(20代女性)など、エッチはやはり綺麗なところで楽しみたいという意見もありました。相手が大事な彼氏ならば、「まずは一緒にお片付けからしよう」と掃除をしながらのコミュニケーションも悪くないかもしれません。

  • 【7】バチが当たりそうな「神社の裏」

    「何かに見られてるような気がする」(20代女性)など、神聖な場所ゆえに一抹の不安を感じる女性も少なくないようです。男性に言い寄られそうな場合は「私ってかなり霊感強いんだよね」と背筋の冷たくなる態度をしてみるといいかもしれません。

  • 【8】ムードまったくなし!「ボロボロなラブホテル」

    「どうせならしっかりと選んで入りたい」(20代女性)など、女性にとってエッチが大切な行為であるからこそ、きちんとした建物・内観でないと好ましくないようです。もし建物内に入り引き返せない状況になってしまったら、「せめて一番高い(高額)な部屋にしよ!」と多少強気で交渉してみてもいいかもしれません。

  • 【9】いつバレてもおかしくない「個室居酒屋」

    「お酒の力を借りるにしても、飲んでるその場で押し倒してくるなんて節操なさすぎ」(20代女性)など、店員さんがいつ入って来るかもわからないシチュエーションでの行為に、イラつく女性は多いようです。「美味しそうなメニューもあるし、ちゃんと食べてから移動しよ!?」とまずは男性の食欲を刺激してあげると気持ちに変化を起こせるかもしれません。

「お酒の力を借りるにしても、飲んでるその場で押し倒してくるなんて節操なさすぎ」(20代女性)など、店員さんがいつ入って来るかもわからないシチュエーションでの行為に、イラつく女性は多いようです。「美味しそうなメニューもあるし、ちゃんと食べてから移動しよ!?」とまずは男性の食欲を刺激してあげると気持ちに変化を起こせるかもしれません。
Photo:All images by iStock