合コンで誰も傷つけずに、タイプの男性を答える方法とは?


1419216427782 200x200

合コンに参加すると、お約束のように「どんな男性がタイプ?」と聞かれることがあります。この答え方によっては、男性に好印象を与えることもできれば、悪印象を与えることも可能になります。そこで今回は『スゴレン』男性会員にアンケートを実施し、「合コンで誰も傷つけずに、好きなタイプの男性を答える方法・ベスト3」を発表します。


【1位】「好きになった人がタイプ」とどんな男性にも期待を持たせる(34票)
・「自分にもチャンスがあるんじゃないかと思っちゃう(笑)」(20代男性)
・「自分が好みのタイプというふうに捉えてしまうかも」(10代男性)
・「誰でもいいってこと?と疑いながらも期待してしまうんだろうな」(20代男性)

【2位】「優しい人が一番!」と即答する(33票)
・「当たり前のことだけど、即答だと真実味を感じます」(20代男性)
・「ありきたりの答えだけど、目をみて言われるとドキッとする」(20代男性)
・「どの程度の優しさを求めているのか知りたい」(20代男性)

【3位】「私を大事に思ってくれる人」とハードルを下げる(27票)
・「付き合ったら大事にするのは当たり前。そんなことでいいなんて…」(20代男性)
・「そんなこと、言われなくても当たり前だよね。でも、最近はDVとかあるから大事なことかも」(20代男性)
・「何か過去にあったのか、別の意味で気になる」(20代男性)


初対面となる合コンの席では、好みのタイプなどの話を深掘りして話を広げないことが好印象に思われるポイントのようです。あれこれ条件をつけすぎてしまうと、好感度が下がるのは言うまでもありません。気をつけたいものです。

【調査概要】
対象:合計166名(『スゴレン』男性会員)
方法:インターネット調査
※2014年11月22日現在