「仕事をなめてるの!?」とバイト先でドン引きされる態度9パターン


仕事の場であるアルバイト先では、たとえルックスが良くても勤務態度が悪いと女性としての評価が落ちてしまいます。せっかくの出会いの場で孤立しないように、同僚から嫌われるような言動は控えたいところです。そこで今回は、10代から20代の独身男性197名に聞いたアンケートを参考に「『仕事をなめてるの!?』とバイト先でドン引きされる態度9パターン」をご紹介いたします。

  • 【1】「あの人、ウザいよね」と、仕事中にヒソヒソと他人の悪口を言う

    「職場の空気が悪くなるから迷惑」(10代男性)など、陰口を吐くことで、仕事の環境を汚染する有害人物だと見なされるパターンです。勤務中はなるべく私語を控えて、いつでも明るい笑顔を振りまき空気清浄機のような存在になりたいところです。

  • 【2】「重くて持てなーい」と、大変な仕事をすべて男性任せにする

    「最初から重労働を放棄するような態度が気に入らない」(20代男性)など、仕事中の女子アピールが裏目に出ると人間性を疑われてしまうようです。「猫なで声」や「上目遣い」を使わずに、真剣な態度で頼み事をすれば同僚男性も快く応じてくれるでしょう。

  • 【3】「テキトーで良くない?」と、仕事を軽視した発言をする

    「同じ時給で働くのが嫌だから辞めてほしい」(10代男性)など、たとえバイトでも安易に「手抜き宣言」をすると周囲の反感を買うおそれがあります。口ではゆるいことを言いつつ、実際は細かい作業も丁寧にこなすギャップがあったほうが男性ウケはいいでしょう。

  • 【4】「客いないんで、裏でタバコ吸ってきまーす」と、勝手に小休憩を取る

    「不良ノリで働かないでほしい…」(20代男性)など、悪びれずに仕事をサボってしまい、同僚男性からドン引きされるケースです。上司や先輩から促されるまでは休憩に行かないようにして、謙虚な姿勢を見せたほうが気に入られるのではないでしょうか。

  • 【5】「彼氏からメールがきた」と、勤務中に携帯をいじる

    「携帯チェックがダメだと思っていないことに唖然とする」(10代男性)など、基本的な社会ルールを守れないせいで未熟者だと見なされるパターンです。たとえ彼氏と喧嘩をした日でも、元気に仕事をこなして人として信頼できるところを見せたいものです。

  • 【6】「じつは店長と浮気してるの」と、職場の人間をたぶらかして風紀を乱す

    「色気を振りまいて、人間関係をこじらせる女は邪魔だ!」(20代男性)など、職場の男性と安易に関係を持つと厄介者扱いされる場合があるようです。社内恋愛をするなら勤務中は相手と一切口をきかないなど、「公私混同」に見られないような対策を考えておきましょう。

  • 【7】「それ、習ってないんで」と、ミスをしても謝らない

    「素直に謝れない女とは関わりたくない」(10代男性)など、ミスをした後に逆ギレやひねくれた態度を見せると、職場が敵だらけになりかねません。自分の落ち度が小さくても真摯に謝ったほうが、同僚男性たちからのフォローを受けやすくなるでしょう。

  • 【8】「わざとじゃないもん」と、叱られるたびに泣く

    「泣き落としで何でも許されると思ってる、面倒くさい女」(20代男性)など、被害者気取りの涙を流すことで一気に評価を下げてしまうパターンです。「ご指導ありがとうございます!」と、お説教を正面から受け止めたほうが、結果的には好印象でしょう。

  • 【9】「今日は雨だから休みます」と、気軽に仕事を休もうとする

    「サークル感覚で休まれて本気でムカついたことがある」(10代男性)など、欠勤の連絡は最大限に注意しないと地雷を踏んでしまうようです。たとえ5分の遅刻でもきちんと謝り、同僚たちと信頼関係を築いていきましょう。

総合的に、「軽率な態度」や「女子ノリ」がバイト先の同僚男性にドン引きされるようです。勤務中は「真面目すぎる」くらいのほうが好感度があがるのではないでしょうか。(浅原 聡)


【調査概要】
期間:2014年8月6日から13日まで
対象:合計197名(10代、20代の独身男性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock