彼女の部屋にあってほしい「女子力の高いアイテム」9パターン


男性が心のなかでイメージする「女子の部屋」には、さまざまなかわいらしいアイテムがひしめいているようです。具体的には、どんなものが置いてあると好印象なのでしょうか? そこで今回は、10代から20代の独身男性214名に聞いたアンケートを参考に、「彼女の部屋にあってほしい『女子力の高いアイテム』9パターン」をご紹介します。

  • 【1】ベッドのそばなどにちょこんと飾られた「小さいぬいぐるみ」

    「大量にありすぎると怖いけど、多少ならカワイイ」(20代男性)というように、ぬいぐるみは男性がイメージする「女子の部屋」の定番アイテムのようです。所狭しとギッシリ並べるより、厳選した数点をベッドサイドに大事に飾るほうが、ほどよい甘さを出せるでしょう。

  • 【2】愛情いっぱいに育ったことを感じさせる「子どもの頃の写真」

    「育ちが良さそうな気がするし、単純に見てみたい」(20代男性)というように、少女時代の写真が飾ってあることを期待する人もいます。家族で撮った記念写真など、思い出の一枚をフレームに入れておけば、ちょうどいい具合の演出になりそうです。

  • 【3】目立つ場所に飾ってあると嬉しい「誕生日に贈ったプレゼント」

    「自分が贈ったモノが大切にされてたら感動する」(10代男性)というように、彼氏として贈ったプレゼントがきちんと飾られていると、喜ぶ男性は多いようです。日頃から目が届く場所に定位置を作って保管しておけば、それだけで感謝されそうです。

  • 【4】きちんと手入れされていることに安心する「観葉植物」

    「ちゃんと植物とか育てられる人なんだなあとホッとします」(20代男性)というように、部屋のなかでグリーンを育てることに女性らしさを感じる人もいるようです。生花やポプリも女性らしいですが、「継続した手入れが必要」という点で観葉植物は評価が高そうです。

  • 【5】教養と文化の香りが漂う「純文学の小説や詩集」

    「価値観がしっかりしてそう。あと、遊んでいなそう」(20代男性)というように、どこかクラシックな匂いがする純文学系の本が置いてあると、「ちゃんとしている女性」の印象を与えられるようです。最近の流行作家だけでなく、文豪の作品も混ぜておくと良さそうです。

  • 【6】しっかり自炊していることが確認できる「冷蔵庫内のフレッシュ野菜」

    「ジャムや牛乳だけじゃなく、傷みやすいレタスとか、バジルなんかもあると料理上手っぽくてイイですね」(20代男性)というように、きちんとした生活習慣を思わせる「冷蔵庫の中身」に熱い視線を送る男性は多いようです。逆に「腐った食材」があるとドン引きされるので、あらかじめ整理しておきましょう。

  • 【7】鏡台にまとめてスッキリと整理された「化粧品一式」

    「化粧品の匂いを嗅ぐと、女の人の部屋だなあと強く感じる」(20代男性)というように、女性ならではの「メイク道具」がズラリと並んだ様子にドキドキする男性も多そうです。使いやすく1か所にキチンとまとめておくと、まめな印象を与えられるでしょう。

  • 【8】細かいところまで配慮している感のある「ティッシュカバー」

    「自分だったらありえない気配りに萌える」(20代男性)というように、ボックスティッシュをむき出しにしない美意識の高さに女性らしさを感じる人もいるようです。ただし、基本的な掃除や整頓が行き届いていることが前提だと心得ましょう。

  • 【9】部屋に入った瞬間にいい匂いがする「ルームフレグランス」

    「自分が『女子の部屋』にいることを実感する」(20代男性)というように、部屋中に漂うフレグランスの香りは、彼氏の嗅覚を穏やかに刺激するようです。「女性の部屋はいい匂いがする」という定説を裏付けることで、遊びにきた彼氏を感動させられそうです。

男性が考える「女らしい部屋」の理想は、言ってみれば幻想に近いものがありますが、それを理解した上で対応してあげるのも女子力のうちといったところでしょうか。(呉 琢磨)


【調査概要】
期間:2014年7月1日から8日まで
対象:合計214名(10代、20代の独身男性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:KatarzynaBialasiewicz/iStock/Thinkstock