女子同士で群れない「一匹狼女子」が魅力的な理由9パターン


何かと集団を作って行動したがる女性は多いもの。一方で、群れを嫌って孤独を選ぶ「一匹狼」タイプの女性に魅力を感じる男性は少なくないようです。そこで今回は、10代から20代の独身男性391名に聞いたアンケートを参考に、「女子同士で群れない『一匹狼女子』が魅力的な理由9パターン」をご紹介します。

  • 【1】周囲に流されない「自分だけの価値観」を持っていそうだから

    「そこに興味が湧くし、よく知りたいと思う」(20代男性)というように、集団よりも個人で行動する一匹狼女子の「価値観」に興味を持つ男性は多いようです。「よく一人でいるよね?」などと話しかけてくる人がいたら、飾ることのない自分を出してみましょう。

  • 【2】自立心が旺盛で、一人の人間として尊敬できるから

    「それだけの自信があるんだと思う」(20代男性)というように、「一人でいられる強さ」を評価する男性もいます。オドオドと周囲を気にするのではなく、信念を持って行動すると、「凛とした女性」としてリスペクトされるかもしれません。

  • 【3】気が強い一面と、女性らしい一面のギャップが際立つから

    「大抵は強いタイプだけど、話してみると案外かわいい」(20代男性)というように、一匹狼女子が時折見せる女性らしさが、男性の気持ちをとらえるケースです。人前で無理をしがちなタイプの女性は、たまに力を抜くことで「ギャップ」を演出しましょう。

  • 【4】他の女子と似ていない分、その人の個性がよくわかるから

    「群れてる女子はみんな同じように見える」(20代男性)というように、集団から外れているからこそ、個性が引き立つと考える人もいます。とはいえ、あまりに「個性派」を気取りすぎても取っつきにくい印象を与えてしまうので、わざとらしい行動は控えましょう。

  • 【5】本当に大切な人にだけ心を許してくれそうだから

    「好きになったら超大事にしてくれそう」(20代男性)というように、仲良くなれば「特別な存在」として、真剣に向き合ってくれそうだと期待を向けるパターンです。表面的な付き合いよりも深い心の交流を求めるタイプに好まれそうですが、その手の男性と実際に交際すると、依存されるリスクも高いかもしれません。

  • 【6】女子グループ内で競い合って嫉妬したり、見栄をはったりしなそうだから

    「下らない感情に振り回されないで済みそう」(20代男性)というように、女子グループ内にありがちな揉め事と関わりたくない男性にとって、一匹狼女子の自由さは魅力的に映るようです。さっぱりとした気質をアピールしたければ、陰口や噂話を控えるところから始めてみましょう。

  • 【7】一人でも楽しい時間を過ごす方法を知っていそうだから

    「全部こっちがお膳立てしてあげる必要がないし、楽しいデートを提案してくれそう」(20代男性)というように、一匹狼女子の「自分で楽しさを見つける能力」に惹かれる男性もいます。自分で行動を決められる女子は、我の強くないおとなしい男性と相性がいいのかもしれません。

  • 【8】孤高ぶっているところを、構っていじりたくなるから

    「あえて壁を壊したくなる」(20代男性)というように、一匹狼女子の孤高そうな態度を見て、逆に興味がわく男性もいるようです。人を寄せ付けないツンツンした振る舞いが、男性の性格によっては「ツッコミやすい隙」として認識されるのでしょう。

  • 【9】過剰に甘やかしたり気を使う必要がなく、対等に付き合えそうだから

    「良くも悪くも『女の子』すぎないところがいい」(20代男性)というように、性別に拘らず分け隔てない付き合いを望む男性にとって、一匹狼女子は理想的だと思われるようです。いい意味で友人のような関係を築くことができれば、フェアな付き合いができそうです。

一見すると「変わり者」な一匹狼女子ですが、男性にとっては付き合いやすい特徴も多いようです。その魅力を参考にしてみてもいいかもしれません。(呉 琢磨)


【調査概要】
期間:2014年6月3日から10日まで
対象:合計391名(10代、20代の独身男性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock