女子会で確実に嫌われるNG女子5選


男性の目を気にすることなく、女子の本音をさらけ出することができる女子会。では女子会に参加する際、何を注意すればよいのでしょうか。そんな悩みを抱える方には、女子会の作法をNG事例から紐解いている『女子会のお作法「汚ブス」にならないための39か条』(KENJI|産学社)がオススメです。筆者のKENJIさんは、おネエキャラでありながら、女子会の参加回数が年間400回を超える女子会専門家でもあります。そこで今回は、本書籍から「女子会で確実に嫌われるNG女子」を紹介させていただきます。

  • 【1】約束をドタキャンしても平然としている人

    女子会の飲み会だけではなく、女子同士の旅行など突然キャンセルするような女子も生息するそうです。このような約束を守らない女性を筆者は「汚約束ブス」と名づけています。周囲に甘やかされ、人の気持ちの痛みがわからない女子は、「汚約束ブス」に変貌する恐れがあります。「約束はしっかり守る。」&「守れない場合は早めに伝えて、しっかりと謝罪する」という常識的な行動を心がけたいものです。

  • 【2】お酒に飲まれてハメを外してしまう人

    ハメを外してお酒に飲まれる女子を「汚酒ブス」と筆者は命名しています。このタイプは、お酒を飲み慣れていない人よりも、我の強いタイプに多いそうです。汚酒ブスにならなうに「わたしがウーロンハイと行ったら、ウーロン茶を持ってきて」と店員に伝えるなど、お酒を飲み過ぎない仕組みを作り出すことを筆者は勧めています。

  • 【3】自慢話を繰り広げて、それが終わると帰る人

    自慢話をしゃべりまくって、それが終わると逃げるように帰る女子も生息するようです。このような女子を「汚話ブス」と言うそうです。このような人は、常に人を見下さないと気が済まないので、利き手にもストレスが溜まります。自慢話を聞いている相手のことも考えるべきだと筆者は注意を促しています。

  • 【4】ダラダラとオチのない話を続ける人

    結局何が言いたいのかハッキリしない「話にオチ」のない人、「汚チなしブス」も多数生息するそうです。話がとんでもない方向に脱線したり、もう何を話しているかわからなくなり、聞き手が困ってしまう状況になってしまいます。まずは「結論」を最初に伝えることを心がけるだけで、話を聞き取りやすくなると筆者は述べています。

  • 【5】お店で自分が神様かのように振る舞う人

    「私は客よ!時間がないの!」とイライラして店員に怒りをぶつけたり、横柄な態度を取る女子のことを「汚客様ブス」と言うそうです。「お店にとって、お客様は神様。だけど、あなただけではなくみんながお客様なんだから、みんな神様なのよ」と筆者は説教しています。常に謙虚な心を持つ、美しい女性でありたいものです。

女子会での悪い評判は、噂が瞬く間に広がり、友達を失うきっかけになりかねません「女子会で確実に嫌われるNG女子」にならないよう気を引き締めて女子会に臨みたいものです。
Photo:All images by iStock


<関連サイト>
『女子会のお作法 「汚ブス」にならないための39か条』(KENJI|産学社)