「エッチまで持っていくのが上手い男」=「仕事のできる男」である理由9パターン


エッチと仕事は別物のように思えますが、実は共通点もあるようです。そこで今回は恋愛経験豊富な20代、30代の女性に聞いた「『エッチまで持っていくのが上手い男』=『仕事のできる男』である理由9パターン」をご紹介します。

  • 【1】一度失敗しても、根気よく挑戦する鉄のハートを持っているから

    「立ち直れるかどうかが重要」(20代女性)と、何度フラれてもアタックできる男性は、仕事でミスしてもすぐに気持ちを切り替えられるようです。3回くらいデートの誘いを断ったのに、あの手この手でアプローチしてくる男性は「できる男」かもしれません。

  • 【2】「君を抱きたい理由」を熱弁することができるから

    「つまりプレゼンがうまいってこと!」(30代女性)など、女性に対して熱い想いを語れる男性は仕事もできるようです。ホテルに誘われたら「なんで私なの?」と聞き、相手がその理由を即答できるかどうかで「できる男」を見分けられるかもしれません。

  • 【3】エッチなムードを演出する段取り力が高いから

    「自然と主導権を握られちゃう」(20代女性)と、雰囲気作りが上手な男性は仕事でイニシアチブを取るのもうまいようです。ホテルに近いレストランを予約し、自然とシティーホテルへとエスコートできるような男性は、職場でもその段取り力を発揮できるのかもしれません。

  • 【4】「口説き落としたい」と思ってからすぐ行動に移す実行力があるから

    「フットワークが軽いのは仕事をする上でも重要」(20代女性)と、思ったことを口に出したり行動に移せる方は「できる男」のようです。デート中、いいムードになったらすぐに高級ホテルを予約するような男性は、仕事でも即断・即決ができる優秀なタイプかもしれません。

  • 【5】エッチまでのストーリーを複数用意し、不測の事態でもあたふたしないから

    「何が起きても柔軟に対応できる」(30代女性)と、計画を立てられる男性は仕事でも予期せぬ出来事に臨機応変に対応できるようです。目当てのホテルが満室だったとき、地図を見ずに近場のホテルへと直行できる男性は、仕事でもそのリサーチ力を発揮しているかもしれません。

  • 【6】友達に好印象な情報を伝えてもらうなどの根回しが完璧だから

    「自然とガードが緩んじゃう」(30代女性)と、間接的に自分の評価を上げられる男性は相手に親近感を湧かせることが上手なようです。事前にホテルに連絡し、部屋にシャンパンを用意していいムードを演出できるような男性は、下準備力に長けていると言えるでしょう。

  • 【7】「今日エッチする」という目標が明確で行動にブレがないから

    「ゴールが見えていると無駄な行動が減る」(20代女性)と、目標を立てられる男性は今やるべきことをハッキリさせられるので、時間を有効活用できるようです。逆に「どこに行こうか?」などと優柔不断な男性には気を付けたほうがいいかもしれません。

  • 【8】いい意味での強引さもあるから

    「多少の押しの強さもリーダーには必須」(30代女性)と、ときには強気に行動することも仕事仲間をまとめるには必要な要素のようです。「歩き回って疲れたでしょ?どこかで休もう」などと強引ながら優しさも兼ね備えた男性は「できる男」かもしれません。

  • 【9】一番有効なタイミングでサプライズを仕掛けられるから

    「状況把握力がないとできない」(20代女性)など、状況を客観視して最高の瞬間にサプライズできる男性は仕事でも成功を収めやすいようです。二人でお酒を飲み、いい雰囲気になったとき「実はホテルをとってるんだ」とルームキーを差し出すような男性は仕事もできるかもしれません。

女性のエスコートが上手な男性は「相手の必要としていることを察知する能力」に長けているということでもあるので、将来性があるかどうか見極めるひとつのポイントになるかもしれません。(千葉雄樹/A4studio)
Photo:All images by iStock