B型男性に「こいつ、俺のこと分かってるな」と喜ばれる一言9パターン


「芸術家肌」「自由気まま」など、個性的な人として捉えられがちなB型。そんなB型男子と上手くやっていくためには、彼らの生態を踏まえた上での一言が効果的です。そこで、恋愛経験豊富な20代、30代の女性への調査を元に「B型男性に『こいつ、俺のこと分かってるな』と喜ばれる一言9パターン」をご紹介します。

  • 【1】人とはちょっと違うというプライドをくすぐる「個性的だよね」

    「その発想はなかった、といったら、ドヤ顔がすごかった」(30代女性)というように、B型男子は、自分がもつ独自の世界観に自信を持っています。もし、自分にはない発想だと思ったら、「個性的、独創的、新しい」などの褒め言葉を使えば、相手の満足度も高まるでしょう。

  • 【2】世間一般のイメージを覆す「気が利くね」

    「空のグラス下げてくれたときのお礼に、すごく食いついてきた」(20代女性)とあるように、自己中だと決めつけられがちなB型男子は、「気が利く」という評価が嬉しいようです。世間的なB型イメージとは違う行動をしたときに褒めると、「俺のことをよく見てくれている」と信頼度が増すかもしれません。

  • 【3】カリスマ性に感心する「リーダーシップがあるね」

    「会社の同期会を上手くまとめていたのに感心した」(20代女性)というように、B型のリーダーシップのある面を評価するのも喜ばれるようです。旅行やデートでも「色々な場所知ってるね。次はどうしようか?」と判断をゆだねて、引っ張ってもらうのもいいかもしれません。

  • 【4】男らしい性格だと認める「怒っても引きずらないよね」

    「すぐに怒るけど、仲直りも早い」(20代女性)というように、B型のサッパリした部分を褒めるパターンです。ただし、B型男子が気持ちを切り替えたくても女性の態度次第では意地になることもあるので、ケンカの内容をいつまでも責め続けないようにしましょう。

  • 【5】トーク力の高さを褒める「話していて面白いね」

    「話の切り口もユニークだし、話題も豊富」(30代女性)というように、独特の感性を持っているうえに、情報感度が高い人が多いB型ならではの話術に尊敬を示すのもいいようです。感心しながら聞くだけでも相手は喜んでくれますが、自らも新しい情報を仕入れておけば、話も合って好印象を残せそう。

  • 【6】子どもっぽさも魅力な「純粋なところがあるね」

    「子どもの心を持ち続けている自分が好きみたい」(20代女性)というように、B型の社会常識にとらわれない特徴を褒めるパターンです。たまには、学生時代のように、酔った勢いで何駅分も歩いて帰るなど、「常識」を忘れて付き合うと、二人の仲が盛り上がりそうです。

  • 【7】信頼していることを伝える「誰に対しても裏表がないね」

    「毒舌にも聞こえるけど、表現がストレートなだけで悪気がないので許せる」(30代女性)というように、B型の誰に対しても思ったことを口にする面を「正直」だと褒めるケースです。自分も思ったことを話さないと「回りくどい」とイライラされるかもしれません。

  • 【8】とっつきにくさをフォローする「本当は優しいよね」

    「第一印象は悪かったけど、付き合ってみると優しかった」(20代女性)など、「近寄りがたい」と思われがちなB型男子に言うとグッとくるセリフのようです。あまり周りとつるまない男性ほど、「本当の自分を理解してくれている」と満足してくれるでしょう。

  • 【9】個性的だとズバリ指摘する「B型っぽいよね」

    「B型は自分がB型であることに自負があるので」(30代女性)というように、「人と違う自分」にプライドがある男性に言うと効果的なようです。ストレートな物言いや独自の発想などには、「B型っぽい」と反応してみてはいかがでしょう。ただし、ムッとされる危険もあるので、感心した様子で言うようにしましょう。

今回のパターンは、あくまで読者の意見の一部。全てのB型男子に当てはまるものではありません。でも、話のきっかけくらいにはなるかもしれませんよ。(コージー林田)
Photo:All images by iStock