彼氏との将来に不安を感じる瞬間あるある7パターン


もうそろそろ「結婚」を考えたい、でもいまの彼で大丈夫なのかしら?と彼との将来が見えずモヤモヤするのはどんなときでしょうか。今回は10代から30代のオトメスゴレン女性読者に聞いた「交際中の彼氏との将来に不安を感じる瞬間」を紹介します。

  • 【1】金銭感覚が違いすぎるとき

    いい年なのに貯金がゼロだったり、あまりにも浪費家だと「結婚後苦労しそう」と不安が募ります。

  • 【2】すぐ転職したり仕事が続かないなど定職に就こうとしないとき

    新しい仕事についてもすぐ「やっぱなんか違うなぁ」とぐずる彼に「結婚相手としては違うなぁ」とあきれます。

  • 【3】最低限の身の回りのことができないとき

    彼女のことを母親だと勘違いしてない?と思わせるような甘ったれ具合にうんざりします。

  • 【4】彼自身の歴史を全く話さないとき

    家族や地元の話を全くしてくれない彼だと「私と結婚する気がないんだろうな」と思ってしまいます。

  • 【5】ウソをつかれたのがわかったとき

    ウソがわかった瞬間、信頼関係が崩れるので「将来」は見えなくなるものです。

  • 【6】できもしないくせに大口をたたいてばかりなとき

    一著前なこというけれど有言実行してくれたことはないと不信感が募ります。

  • 【7】まったく向上心がないと感じるとき

    結婚しても出世が見込めそうにない男との結婚はちょっと考えられません。

甘えすぎだったり、優柔不断だったりする彼だと、将来なんてまだ考えられないかもしれません。しかし、それでも別れられないほど好きなら、「もうちょっとちゃんとして!!」とハッキリ彼に不満を打ち明けてはいかがでしょう。彼も将来について真剣に考え、変わるかもしれません。
Photo:All images by iStock