[ブックレビュー]小悪魔女子が実践している「イイ男と出会う」ための鉄則3つ


出会いがない・・・特に「イイ男」との出会いが皆無だ…とグッタリしている女子もいらっしゃるのではないでしょうか。男の「在庫」が豊富な小悪魔女子は、どのように「イイ男」と出会っているのか気になるところ。そんな気になる疑問に答えてくれる本が『小悪魔な女になる方法』(蝶々|大和出版)。銀座の高級クラブホステスでの多くの経験を積んだ筆者がおすすめしている「イイ男と出会う」方法が書かれている。その鉄則3つをご紹介しましょう。

  • 【鉄則1】合コンに「イイ男」はいない。

    毎週毎週「合コン、合コン」といっている男女って、「そりゃ、恋人いないよね」という方が多い。商社や代理店、モデル、役人など数々の合コンを経験した筆者でも、「これは」という相手には出会えなかったと筆者は語る。

  • 【鉄則2】日常生活での出会いのため、常に女の子らしく。

    結婚式の二次会や銀座でのナンパなど人が集まるところでの出会いが多かった筆者。 第一印象が大事だから、ファッションと言動を女の子らしくしつつ、好奇心おもむくままに、フットワーク軽く顔をだすことが大事。出会いって、努力するものではなく、日常生活の中で生まれるものだと述べています。

  • 【鉄則3】レベルの高い女友達の紹介はあなどれない。

    あいまいな出会いを求める合コンよりも、「あなたと話があうと思うから」と女友達の人選であれば、人脈が広がる可能性も高いそうだ。

合コンにイイ男がいないという衝撃的な鉄則に目眩がしそうです。確かに、友人の紹介は、確かに「自分にとっていい男」である可能性が高いことにうなずける部分もあります。「運命の出会い」のためにも、友人は大切にしたいものです。


<関連サイト>
『小悪魔な女になる方法』(蝶々|大和出版)