一目惚れした男性の前でついついやってしまう行動7パターン


恋の始まりはさまざまですが、突然一目惚れしてしまったロマンチックな経験を持つ女性も多いのでは?そんなとき、世の女性は思わずどんな行動をとってしまうのでしょうか。そこで今回は10代から30代のオトメスゴレン読者に聞いた「一目惚れしたとき、つい男性の前でやってしまう行動」を紹介します。

  • 【1】見つめてしまう

    どストライクな外見をした男性は、何時間でも見つめていたいものです。

  • 【2】相手の視界に入ろうとする

    隣の席に座ったり、前を通り過ぎてみたり、とにかく相手に自分の存在をアピールします。

  • 【3】とにかく笑顔でよく笑う

    好きな人のそばにいられるだけで自然と笑顔になってしまいます。

  • 【4】自分から積極的に話しかける

    接点を持つために、たくさん話をふって相手に興味があることを伝えます。

  • 【5】緊張のあまり逆にそっけなく冷たい態度をとってしまう

    気持ちとはウラハラに冷たい態度をとってしまうことも。ダメだとはわかっていつつ、意識しすぎて逆にそっけなくなってしまいます。

  • 【6】どんな人かを知るために周りの知人に探りを入れる

    自分で直接聞く勇気がない女性は、周りの人から彼の好みや趣味などをリサーチするようです。

  • 【7】ストレートに「ステキ」だということを伝える

    気になる男性にはストレートに「ステキ」と伝え、回りくどい段階を飛び越えてすぐに恋愛へと発展させます。

一目惚れした女性の行動は、態度が不自然になったり、直球アプローチで挑んだりとさまざま。とりあえず次の約束ができたら、共通の友達からの情報収集や自分磨きに徹して恋愛に発展できるよう努力あるのみ!ではないでしょうか。
Photo:All images by iStock