学生時代に体験したかった…大人の女性が妄想する夏の恋9パターン


甘酸っぱい経験が目白押しの学生時代の夏休み。そこには、今思い出してもキュンとなるような恋愛イベントがたくさんちりばめられていたものです。そこで今回は、10代から30代の独身女性220名に聞いたアンケートを参考に「『学生時代にやっておくべき』と大人の女性が憧れる夏の恋の思い出」をご紹介します。

  • 【1】彼氏とキャンプに行き、地面に寝そべって満天の星空を眺める

    「今でもたまに妄想します…」(20代女性)など、ドラマにありそうなロマンチックなシーンを思い浮かべる女性がいるようです。社会人として多忙な時間を過ごしていると、大学生の自由な時間の流れの中で恋愛を楽しむことに、強いノスタルジーを感じてしまうのでしょう。

  • 【2】恋愛に発展しそうなサークルのメンバーで川原に行ってBBQをする

    「大学生と言ったらコレでしょ!?」(20代女性)など、サークルの定番の夏休みに憧れる女性もいるようです。特にインドア系のサークルで開放的な夏休みを送らなかった人ほど、今になって強い憧れを抱いてしまうようです。

  • 【3】花火大会でお互いにあどけない浴衣姿になってデートする

    「あの恥ずかしさは大人になるともう出せない」(20代女性)など、10代特有の甘酸っぱい男女関係に思いを馳せる女性もいました。「高校時代は男性に縁がなかったので、羨ましかった…」(30代女性)と、女子校だった人などは特にロマンを感じてしまうようです。

  • 【4】好きな男子と受験に向けて一緒に勉強をする

    「完全に萌えシチュエーションです」(20代女性)など、高校生が受験と恋愛に揺れ動く状況に、ドラマ性を感じる女性もいるようです。実際は、多くの人が恋愛を捨てて受験に集中してきたため、「このふたつを両立したら…」という妄想を膨らませがちなのでしょう。

  • 【5】ふたりで海沿いを走る自転車デートをする

    「純粋な異性交遊って感じ」(20代女性)など、アニメなどで見かける爽やかな恋愛の象徴的なシーンにグッとくるという女性もいるようです。今でも出来る行為とはいえ、「絵になる」のは、やはり10代から20代前半までではないでしょうか。

  • 【6】夏のビーチでナンパしてきた男の子とドキドキしながら一緒に遊ぶ

    「アノ頃は無敵だった(笑)」(30代女性)など、若き日の栄光としてビーチでナンパされた経験を挙げる女性もいました。とはいえ、海で一夏の恋を楽しむのは若い人だけの特権ではありません。今こそ大人の女性の魅力を発揮して、ビーチでロマンチックな恋を楽しむのもアリでしょう。

  • 【7】彼氏と一緒に青春18切符を使って貧乏旅行をする

    「お金はないけど、時間だけはあったから!」(20代女性)など、学生カップルの夏の風物詩的な旅行スタイルを懐かしむ女性も。「今だと私がムリ(笑)」(20代女性)というように、貧乏旅行を楽しめた当時の価値観に尊さを感じている人も少なからずいるようです。

  • 【8】サークルやクラブの合宿で夜こっそり好きな人と抜け出して話す

    「『あいのり』みたいで最高だった!」(20代女性)など、THE・青春的な恋愛にいまだに憧れを持っている女性もいるようです。同窓会などで好きだった人と抜け出したりすれば、大人になった今でも同様の興奮を味わえるかもしれません。

  • 【9】制服のまま喫茶店などでかき氷を食べるリア充高校生的なデートをする

    「クラスメートにバレないようにしながらデートしたかった!」(10代女性)など、リア充高校生カップルに憧れるパターンです。高校時代、同じかき氷をふたりで食べるような「勝ち組」に、誰もがなれるわけではありません。それを享受できる立場の人は存分に満喫しましょう。

みなさん、気持ちに正直になり過ぎた行動に懐かしさや尊さを感じているようです。ただ、じゃあ今同じことをやりなよ、と言われても、恥ずかしくてできないことも。学生時代の大切な思い出は胸に秘めつつ、今は今で大人としての恋愛を楽しんでいる人が少なくないのでしょう。(BLOCKBUSTER)


【調査概要】
期間:2013年6月20日(木)から6月27日(木)まで
対象:合計220名(10代、20代、30代の独身女性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock