「今、何してんの?」とLINE・メールを送ってくる男性の本心9パターン


男性は何気なく近況を尋ねるようなLINEやメールを送る場合でも、ちょっとした意図を持っているようです。では、その本心とはどういったものなのでしょうか。そこで今回は、『スゴレン』男性読者へのアンケートをもとに「『今、何してんの?』とメールを送ってくる男性の本心」をご紹介します。

  • 【1】「会いたい」と思っている

    「とにかく相手に会いたいという気持ちがある」(20代男性)など、好意を持った女の子になんとか会いたくてメールを送るパターンです。特に、知り合って間もない男性からこのようなメールが来たら、二人で会うためのアプローチと考え、興味がなければ「出かける支度」などとごまかしておくといいでしょう。

  • 【2】とにかくメールをやりとりするきっかけにしたい

    「メールのやりとりがしたい」(10代男性)など、メール自体を目的にしている男性もいるようです。男性からいろいろと質問メールが送られてきても負担を感じないなら、こちらからも質問を投げかけてあげるとやりとりが盛り上がるでしょう。

  • 【3】暇で寂しいので、相手をしてほしい

    「暇でどうすることもできない場合、ついメールしてしまう」(20代男性)など、時間を持て余したためについメールしてしまうこともあるようです。お昼時に「昨日のドラマ見た?」など、たわいないメールを送ってくる場合は暇つぶしである可能性が高いので、忙しいときは返信を後回しにしても問題ないでしょう。

  • 【4】今から遊びに誘いたいと思っている

    「友達感覚で遊びに誘いたい場合もある」(20代男性)など、急な誘いに応じられそうか聞くためにメールで尋ねることもあるようです。週末の午後などに「今、何してんの?」と聞かれたら、お誘いメールである可能性が高いといえます。一緒に出かけてもいいと思えるなら、「暇だよ」と返信するとストレートに誘われやすくなるでしょう。

  • 【5】ほかの男と会っていないか気になっている

    「好きな人だと交遊関係が気になってしまう…」(30代男性)など、中には不安を打ち消したいためにメールしてくる男性もいるようです。「誰といるの?」「どんなつながり?」など、一緒にいる人を詮索されても、さほど親しくない相手なら「友達」などと大雑把な答えではぐらかしておいたほうがいいでしょう。

  • 【6】女の子の話を聞いて元気になりたい

    「あわよくば励ましてもらいたい」(20代男性)といったように、落ち込んでいるときに話題のきっかけとしてメールしてくる男性もいるようです。男性がグチっぽく近況を打ち明けてきたら、「がんばって!」と一言励ますだけで喜んでもらえるでしょう。

  • 【7】恋愛の悩みを相談したい

    「女の子の意見が聞きたくて」(10代男性)といったように、恋愛に悩む男性からの相談である場合もあるようです。特に夜遅くなってからのメールには、「どうしたの?」などと相談しやすい返信をしてあげると男性が話題を切り出しやすくなるでしょう。

  • 【8】勉強や仕事など大変な作業から現実逃避したい

    「女の子とコミュニケーションして癒されたい」(20代男性)など、息抜きのタイミングでメールを送ってくる男性もいるようです。平日の午後あたり、男性がたわいない話題を次々振ってくるような場合は、真意を深く考えず、気軽に返信をしてあげればいいでしょう。

  • 【9】気になる子が何をしているのか知りたい

    「単純に何をしてるのか知りたいだけです」(10代男性)など、気になる女の子の生活を知りたいと思う男性もいるようです。男性が細かく尋ねてくる場合は、好意を持たれている可能性が高いといえます。興味のない相手なら質問の一部に答えながらはぐらかしておきましょう。

ほかにも「『今、何してんの?』とメールを送ってくる男性の本心」はあるでしょうか。皆さんのご意見をお待ちしております。(BLOCKBUSTER)
Photo:All images by iStock