「最近どう?」というLINE・メールを送ってくる男性の心理9パターン


元カレや中学・高校の同級生から、いきなり「最近どう?」というメールが送られてきて戸惑ったことはありませんか? 果たしてどんな意図・目的・魂胆・下心が込められているのか、相手の気持ちを測りかねて返信に困ってしまうこともあるでしょう。そこで今回は、『スゴレン』の男性読者に行ったアンケートを参考にして、「『最近どう?』というメールを送ってくる男性の心理9パターン」をご紹介いたします。

  • 【1】とにかく暇だから誰かとメールしたい

    「深い意味はないけど」(20代男性)という、単なる「気まぐれメール」のパターンです。ありきたりな常套句しか書いてない場合は、同時に多数の女性にコピペして送っている可能性もあるでしょう。まずはシンプルな返事を送って相手の様子をうかがいたいところです。

  • 【2】女性とメールをしたいけど、気の利いた挨拶が思い浮かばない

    「女性とのメールに慣れていない」(10代男性)という「不器用メール」のパターンです。メールの言葉遣いがぎこちなかったり、堅苦しい場合は相手が緊張しているのかもしれません。「そちらは最近どうですか?」と聞くなど、メールが続くように質問文を返してあげましょう。

  • 【3】自分の悩みを聞いてほしい

    「後から相談メールを送りたいから」(20代男性)など、前フリとして「最近どう?」と聞いているパターンです。文面のテンションが低い場合は、相手が悩みを抱えているのかもしれません。自分の近況報告は手短にし、「何かあったの?」と聞いてみてはいかがでしょうか?

  • 【4】酔った勢いで、なんとなく魔が差した

    「酔うと無性に女性にメールしたくなる」(20代男性)という、酔っぱらいのカラミメールです。普段は硬派な人が夜遅い時間に「チョリース! 最近どう?」などと送ってくるときは、酔っている可能性があります。無視するか、翌朝に「ごめん! 昨日寝てた」と返してやり過ごすのもひとつの手段です。

  • 【5】純粋に相手の近況が心配になっている

    「女友達が元気かどうか知りたいだけ」(20代男性)など、まさに「文面そのままメール」のパターンです。親しい間柄の男友達から普段通りのノリで「最近どう?」と聞かれたときは、なにはともあれ素直な返事を送ってみましょう。

  • 【6】彼女とうまくいっていないから、次の彼女候補を探したい

    「別れる前に次を探しておきたい」(10代男性)など、次の彼女を探すための「婚(恋)活メール」のパターンです。面倒くさい場合は、「恋も仕事も絶好調!」と送れば1ターンでメールを済ませることができるでしょう。

  • 【7】自分の存在をアピールして相手の心をつなぎとめたい

    「女性の気持ちをキープしておきたいから」(20代男性)という、いたずらな「営業メール」のパターンです。比較的モテる男性から送られてきた場合は、遊び目的かもしれません。慎重に返事を返して様子を見ましょう。

  • 【8】気になる相手の恋愛模様を探りたい

    「気になる相手から恋バナを引き出したい」(10代男性)という、「リサーチメール」のパターンです。たわいもない話題を書いた最後に、「ところで、最近どう?」とさりげなさを装っているのが特徴です。質問攻めに遭う可能性があるので、具体的に答えるのが手っ取り早いでしょう。

  • 【9】デートに誘うきっかけを作りたいしたい

    「デートに誘う前のワンクッションとして送っている」(20代男性)という、「前振りメール」のパターンです。この場合は、「最近どう? 俺は最近ひとりで映画ばかり見てるよ(笑)」など、誘うことを予告するサインを示していることがあります。相手が異性としてアリな場合は、「わりと暇してるよ」など、誘いやすい返事を送ってあげましょう。

「『最近どう?』というメールを送ってくる男性の心理」には、他にどんなものがあるでしょうか? 皆さんのご意見をお待ちしております。(浅原 聡)
Photo:All images by iStock