非モテ男子がやりがちな空気が読めない行動あるある


1397288998098 200x200

女性に対して気配りができない男性は、知らないうちに女性を敵に回していることすら気づかないのかもしれません。今回は『オトメスゴレン』の女性読者の意見をもとに「非モテ男子がやりがちな空気が読めない行動あるある 」を紹介します。


◆重いモノを持っているのに、「持とうか?」と聞きもしない男性
・「手伝うどころか、『早くこいよ』と言われた…」(20代女性)
・「チラリと一瞥して無視するなんてサイテー!」(30代女性)
・「女性に重労働を頼む神経がわからない」(20代女性)

◆女の子の親切に対して「ありがとう」が言えない男性
・「されて当たり前だと思っている態度がむかつく」(20代女性)

◆ヒールなど歩きにくい靴を履いているとき、歩くペースを合わせない男性
・「ズンズン進んでいく後ろ姿を見て、『コイツはないな』と見切りをつけました」(20代女性)

◆女の子の体調が明らかに悪くてもそれに気づけない男性
・「顔色で察しようよ」(20代女性)


女性が困っていてもお構いなしの態度に幻滅するのは当然のことです。「荷物少し手伝ってもらってもいい?」などお願いしてみると、単なる鈍い男性なのか確信犯なのか本性がつかめるかもしれません。鈍いだけなら、正直にお願いすれば快く引き受けてくれるかもしれません。