「女子から攻められたい」M男くんが好きなプレイ9パターン


エッチでも人の好みは千差万別。「女子を徹底的に攻めたい」S男くんがいる一方、「女子から攻められたい」M男くんもいるようです。では、そんなM男くんを喜ばせるにはどうすればいいのでしょうか。そこで今回は、『スゴレン』男性読者へのアンケートを参考に「『女子から攻められたい』M男くんが好きなプレイ」をご紹介します。

  • 【1】「変態」など言葉責めをされる

    「女子からヒドイことを言われるとゾクッとする」(20代男性)など、さすがM!という回答が続出。言葉責めはどんなM男くんにも響く万能プレイのようです。プレイ中は常に上から目線でささやき続けると、興奮するのではないでしょうか。

  • 【2】四つん這いなど恥ずかしい体勢をとらせられる

    「できれば『早く四つん這いになって』とか強要されたい」(20代男性)など、愛撫の際に恥ずかしい体勢をとらされることでテンションが上がる男性もいるようです。仰向けになったカエルのような体勢にさせるのも、同じくらい恥ずかしいのではないでしょうか。

  • 【3】アレを舐めてもらうときにお尻まで舐められる

    「お尻まで舐められると恥ずかしさでイキそうになる」(20代男性)など、お尻を攻められると弱いM男くんは多いようです。言葉責めや恥ずかしい体勢も同時に取り入れると、よりいっそう気持ちよくなるのではないでしょうか。

  • 【4】騎乗位で女の子のように攻められる

    「騎乗位って女子から『攻められてる』感じがして好き」(20代男性)など、女子が上になって腰を振る騎乗位は、M男くん好みの体位と言えそうです。「気持ちいいの?」などSっぽく聞きながら動くと、さらに「攻められている」気分が高まるでしょう。

  • 【5】絶頂に達しそうになると動きをとめて焦らされる

    「焦らしプレイはもうテッパン(苦笑)」(20代男性)など、絶頂に達したいのにそうさせてもらえないもどかしさは、M男くんのマゾ心に火をつけるようです。愛撫の際も、気持ちよさそうにしはじめたら舐めるのをやめるなど、緩急をつけて喜ばせてあげましょう。

  • 【6】恥ずかしい言葉を言わされる

    「普段言えないようないやらしいことを言わされたい」(20代男性)など、恥ずかしい言葉を「言わされる」のもある意味ひとつの言葉責め。いじめられたいM男くんにはたまらないプレイのようです。「コレ、なんて言うの?」など、体の部位をいやらしく言わせてみるといいでしょう。

  • 【7】自分だけ裸になって散々愛撫される

    「女子は服着てるのに自分だけ裸って、情けなくていい!!」(20代男性)など、女子から一方的に愛撫されることでもとあそばれる感覚を楽しむ男性もいるようです。男性を長時間楽しませることができるよう、いろいろなテクを仕込んでいく必要はあるかもしれません。

  • 【8】「~してください」など、女子に敬語を使わされる

    「敬語を使うと、女王様とエッチしてるみたい」(20代男性)など、丁寧な言葉遣いを強要するだけで、SMっぽさを全開にすることができるようです。何をする前にも女王様らしく「『~してください』は?」と聞いてあげるといいでしょう。

  • 【9】目隠しをされたり、縛られたりする

    「最終的にはここまでしてほしい。愛撫のときに目隠しとか興奮する」(20代男性)など、ちょっと上級者向けながら、目隠しや縛りの願望を持つM男くんは多いようです。男性のネクタイで軽く縛ったり、アイマスクをかけたりするだけで、グッと気分が高揚するのではないでしょうか。

ほかにも「M男くんはこんなプレイが好き」というエピソードがあれば教えてください。皆さんのご意見をお待ちしています。(小倉志郎)
Photo:All images by iStock