女の子がドキドキする「女性向けエロマンガに登場する男性のセリフ」9パターン


女の子を興奮させるために描かれている女性向けエロマンガ。中身を実際に見たことのある男性は少ないでしょうが、女の子が萌えるセリフがたくさんちりばめられていることは想像できます。そこで今回は、『オトメスゴレン』の女性読者に行ったアンケートを参考にして、「女の子がドキドキする『女性向けエロマンガに登場する男性のセリフ』9パターン」をご紹介いたします。

  • 【1】「これ以上暴れたら、またキスするよ?」と不敵な笑みを浮かべる

    「純なフリしてH前にジタバタしているときにこう言われたい(笑)」(20代女性)など、乱暴すぎないS発言に萌える女の子もいるようです。サラサラヘアーで普段からパリッとしたシャツを着ているような王子的要素の強い人にはぴったりの発言でしょう。

  • 【2】「気持ちいいって言えよ」と強要する

    「たまらないです…」(20代女性)など、ストレートすぎる乱暴な発言を好む女の子もいるようです。征服されたいという欲求が強い女の子に響きそうな発言ですが、いきなりだとビックリさせてしまう恐れもあるので、「気持ちよくない?」といったひと言から始めるのがいいかもしれません。

  • 【3】「逃げられると思った?」と力ずくで腕を押さえながら言う

    「状況を想像するだけでゾクゾクする」(30代女性)など、男性に強引に攻められたいと思っている女の子が興奮するセリフのようです。腕を押さえつける以外にも、ぎゅっと抱きしめたり肩を抱いたりしながら言うと、女の子をゾクゾクさせられるのではないでしょうか。

  • 【4】「嫌じゃないの、分かっているんだよ」と女の子の本心を見透かす

    「『知ってたの…』と思って興奮する!」(10代女性)など、心のうちを見透かされることを喜ぶ女の子もいるようです。このセリフは女の子の少し強引にHしてほしいという気持ちが高ぶっているときが効果的。一緒にお酒を飲んでほろ酔いになったあとなどがぴったりではないでしょうか。

  • 【5】「どうしてほしい?」とニヤニヤしながら顔を覗き込む

    「恥ずかしい言葉でお願いしなきゃいけないのが、逆に興奮する」(20代女性)など、M気の強い女の子の願望を叶えるひと言のようです。責め立てるように何度も聞くのではなく、少し笑顔の表情で余裕たっぷりに聞くと、女の子もじらされていると感じてさらに興奮するでしょう。

  • 【6】「あぁ、やばい、最高…」と、とろけそうな表情を浮かべる

    「最高と言ってる顔を見るのが最高の幸せ」(20代女性)など、男性が浮かべる愉悦の表情に興奮する女の子もいるようです。基本的に寡黙でクールなタイプの男性がHのときにこのような反応を見せると、普段とのギャップに女の子はドキドキすることでしょう。

  • 【7】「君をめちゃくちゃにしたいよ」とささやく

    「こんなこと言われたら我慢できなくなる(笑)」(20代女性)と、激しく求められることに強い興奮を覚える女の子もいるようです。もちろんベッドの上でささやいてもいいですが、ムーディーなレストランなどで一緒に食事をしているとき、不意にささやいたりしてもドキッとさせられるでしょう。

  • 【8】(Hしているときに)「そんな顔、ほかの誰にも見せるなよ」と命令する

    「『もっと言ってー!』って思う(笑)」(30代女性)など、女の子にとって男性の独占欲を感じる至福のひと言のようです。また「お願いされるより、命令調に言われるほうがグッとくる」(20代女性)という意見も少なくないので、口にするときは男らしさを示したほうがいいかもしれません。

  • 【9】「だーめ!」と女の子の要求を意地悪っぽく退ける

    「Hの最中でも、『かわいい…』ってキュンとしちゃう」(20代女性)など、女の子の母性本能をくすぐるひと言のようです。何でも言うことを聞いてあげるより、たまにしかお願いを聞いてあげないくらいのほうが興奮する女の子もいることを覚えておきましょう。

このほかに「女の子がドキドキする『女性向けエロマンガに登場する男性のセリフ』」を聞いたことがありますか? 皆さんのご意見をお待ちしております。(BLOCKBUSTER)
Photo:All images by iStock