【ランキング】意中の彼への返信が遅れたときに使える「ごめんねメール」ベスト3


1396281020660 200x200

好きな男性からのメッセージをうっかり返しそびれてしまい、そのまま放置してしまった経験のある女性もいるのではないでしょうか。素敵なやりとりの再スタートを切ってもらうためにも、今回は『オトメスゴレン』女性会員へのアンケートをもとに、「意中の彼への返信が遅れたときに使える『ごめんねメール』ベスト3」を発表します。


【1位】「遅れちゃってごめん」と素直に謝る(149票)
・「まず何より、相手に対して誠意をみせるのが一番だと思う」(20代女性)
・「謝罪もしなかったら、恋愛対象うんぬん以前に人間性を疑われそうだしね」(30代女性)
・「ベタですけど最後にハートの絵文字とか入れるといいかも!」(20代女性)

【2位】「寝ちゃってた」と疲れていることをアピールする(91票)
・「疲労こんぱいのときは、誰だって返事できないと思うから」(20代女性)
・「朝イチに送ったら『時間も遅かったからね』って許してもらえたよ!」(10代女性)

【3位】「○○で忙しかった」と返信できなかった理由を具体的に挙げる(53票)
・「納得できる説明をすれば、相手にもちゃんとわかってもらえる」(20代女性)
・「逆にこれで許してくれない男は、付き合ってもロクなことにならないと思うし」(20代女性)


全体を通して、最初はきちんと謝ることが大切なようです。もし、謝罪からのやりとりが悪化に向かってしまった場合は、一度しばらくの間、連絡を絶ってみるのもひとつの手かもしれません。連絡せずにいることで自分の存在を実感してもらえれば、相手の態度に変化を起こせる可能性があるのではないでしょうか。(A4studio)

【調査概要】
対象:合計484名(『オトメスゴレン』女性会員)
方法:インターネット調査
※2014年2月4日現在