しつこい男にゾッとする瞬間あるある7パターン


最初は好意的にとらえていた男性でも、「好き好き」アピールがエスカレートしてくると恐怖すら感じるものです。今回は、10代から30代のオトメスゴレン女性読者に聞いた「しつこい男の『不愉快な行動』」を紹介します。

  • 【1】「いま何してる?」など行動を探るメールが過剰に送られてきたとき

    たたみかけるような大量のメールは怖くて目を通す気にもなりません。

  • 【2】愛を長々と綴った自作の詩がメールや手紙で送られてきたとき

    ナルシストな「自称・愛の詩人」にドン引きです。

  • 【3】予定を知らないはずなのに、外出先で偶然会うことが増えたとき

    あまりにも頻繁だと不気味に感じて外出もできなくなります。

  • 【4】残業や飲み会のあと、「危ないから送るよ」としつこく迫ってくるとき

    「あなたが一番危ない」と言い放って走り去りたいです。

  • 【5】あなたの情報を聞き出そうと、こそこそかぎ回っているのを知ったとき

    友達にまで迷惑をかけられると怒りさえ感じます。

  • 【6】そんなに親しくないのに高価なものをプレゼントしてきたとき

    プレゼントにつられる「安い女」だと思われたのが癪にさわります。

  • 【7】付き合っていないのに、他の男性と話すのを見て「誰?」などと聞いてきたとき

    もし付き合ったら、男性の名前すら口にできないかもしれません。

上記のような行動をする男性は、 あなたに対する想いが強いあまり、一人よがりな自分に気づいていないのかもしれません。迷惑がってスルーするよりは、自分の気持ちをはっきり伝えることで誤解が解ける場合もありそうです。
Photo:All images by iStock