マリッジブルーが解消した彼氏の行動あるある


1391913623409 200x200

嬉しいはずの結婚も、準備や段取りに追われると憂鬱な気分になるようです。そんな気持ちを察して彼が取ってくれた行動とは? 今回は、10代から30代の独身女性244名に聞いたアンケートを参考に「マリッジブルーが解消した彼氏の行動あるある」を紹介します。

◆どんなにネガティブなことを言っても、「大丈夫だよ」と頭を撫でてくれる
・「よしよしされると、ささくれた気持ちがとれます」(20代女性)
・「不安な理由が自分でもわからないので、『大丈夫』のひと言で安心」(20代女性)
・「頭なでなでで乗り切れました」(30代女性)

◆とことん話を聞き、憂鬱な気持ちを理解してくれる
・「話しているうちに落ち着いてくる」(30代女性)

◆不安を口にしたら、何も言わず抱きしめてくれる
・「彼に包み込まれたら、大丈夫かなって思えた」(20代女性)

◆「君の気持ちが落ち着くまで、いつまでも待つよ」と寛容でいてくれる
・「いつもどっしり構えている彼となら、やっていける気がした」(20代女性)


不安で取り乱しても彼氏が慌てず、包容力のある態度をとってくれると、「この人となら結婚しても大丈夫」と心が安定する女性が多いようです。不安なときは、気持ちを正直に伝えてはいかがでしょうか。彼の懐の深さを再確認できるかもしれません。