奥手な男性に手をつないでもらうためのセリフ7つ


デート中、手をつないでくれない男性にモヤモヤしたこともあるのではないでしょうか。そこで恋愛経験豊富な20代、30代女性のみなさんに聞いた「手をつなぎたいときのおねだりセリフ」を紹介します。

  • 【1】照れつつも直球で「手つないでもいい?」

    ストレートにおねだりされて喜ぶ男性は多いようです。

  • 【2】軽くすねながら「歩くの早いよぉ!」

    男性が「ごめん」と振り向きながら、手を差し伸べてくれそうです。

  • 【3】人混みで不安げに「迷子になっちゃいそう」

    上目遣いで男性の腕にしがみつくと、男性はさらにドキドキです。

  • 【4】ほかのカップルを見ながら「あの2人みたいにしようよ」

    ベタベタし過ぎているカップルを見ながら言うと「バカップルみたいで嫌」と断られてしまうので注意しましょう。

  • 【5】おどけながら「手が寂しいなぁ」

    冗談っぽく言われたら、男性も照れくささが紛れるかもしれません。

  • 【6】指先に息を吐きかけながら「手が冷たいよー」

    男性の「守ってあげたい願望」を刺激します。

  • 【7】自分の手を差し出して「はい!」

    女王様タイプの強気な女の子が好きな草食男性に効果的です。

彼氏が奥手な場合、たまには女の子がリードしてみるのもアリではないでしょうか。自分のキャラに合ったおねだりの仕方を選んでぜひトライしてみてください。
Photo:All images by iStock