バレンタイン当日、本命チョコを渡しやすい状況あるある7つ


好きな男性へのチョコレートを用意したものの、すんなり渡せるタイミングに困るものです。そこで今回は、本命チョコを渡しやすい「シチュエーション」を紹介します。

  • 【1】トイレなどで席を立ち、一人きりになったとき

    トイレの前で待ち伏せしているとデリカシーがないと思われるので気を付けましょう。

  • 【2】携帯に出るために廊下など人気のない場所に移動したとき

    携帯で話す内容に聞き耳をたてないように注意しましょう。

  • 【3】一人でランチを食べているとき

    スイーツは食後に渡すのが基本かもしれません。

  • 【4】屋上などに出て、気分転換をしているとき

    日頃から彼の休憩場所をリサーチしておくと良いでしょう。

  • 【5】会社や学校で一人だけ残って黙々と作業をしているとき

    「残り時間に福あり」です。

  • 【6】忘れ物を思い出して、引き返してきたとき

    「私のチョコも忘れていますよ」と呼び止めましょう。

  • 【7】帰り道に、一人になったとき

    早々に声をかけないと、家まで押しかけることになってしまいます。

バレンタイン当日にいきなり、彼が一人になるタイミングを見計らうのは至難の技と言えそうです。日頃から何気なく彼の動向をリサーチすることが実を結ぶかもしれません。
Photo:All images by iStock