「薄幸女子」がなぜか男心を惹きつける理由9パターン


どこか影のある、幸の薄そうな女性というものが存在します。そして、そんな女子がなぜか男心をつかむこともあるようです。彼女たちの魅力とは、一体どんなところにあるのでしょうか。そこで今回は、『スゴレン』男性読者へのアンケートを参考に「『薄幸女子』がなぜか男心を惹きつける理由」をご紹介します。

  • 【1】小さなことでもすごく喜んでくれるから

    「優しくすると、すごくいい反応をしてくれる」(20代男性)など、あまり優しくされてこなかった薄幸女子は、小さなことにも大きな喜びを感じられるようです。自分の優しさに感謝されれば、誰だって嬉しいもの。男性から優しくされたら、できるだけオーバーにリアクションしましょう。

  • 【2】「自分が守らなくては」と使命感がわくから

    「放っておけない感じがする」(20代男性)など、一人にしておくとなぜかかわいそうなことになってしまう薄幸女子は、男性の保護本能に火をつけるようです。男気のある男性相手なら、少し頼ることを覚えてもいいかもしれません。

  • 【3】不器用そうで可愛げがあるから

    「『うまくできない』感じが逆にかわいい」(20代男性)など、薄幸女子のヘタくそな生き方に魅力を感じる男性もいるようです。不器用さは、打算のなさや無邪気さにもつながります。まずは自分でやってみて、「仕方ないな」と男性が助けてくれたら心からお礼を言いましょう。

  • 【4】一途に尽くしてくれそうだから

    「幸せの脆さを知ってるから、裏切ることはしなさそう」(20代男性)など、薄幸女子だからこそ「幸せ」の重みを知っているのではないかと考える男性もいるようです。重すぎない程度にマメな愛情表現をし、男性を安心させてあげるといいかもしれません。

  • 【5】笑顔を引き出したときの喜びがあるから

    「元気がない姿ばっかり見てるから、笑ってくれると嬉しい」(20代男性)など、なかなか心から笑う機会のない薄幸女子の、笑顔を引き出すことに喜びを見出す男性もいるようです。「いつも元気いっぱい」も魅力的ですが、少しミステリアスな部分を残しておくと、笑顔の価値が上がるかもしれません。

  • 【6】健気に頑張る姿に心が動かされるから

    「頑張ってる姿が好き!」(20代男性)など、幸せになるための努力を怠らない薄幸女子の姿は、ときに男心をグッとつかむようです。うまくいかないことがあっても最後まであきらめない、粘り強い姿勢を心がけましょう。

  • 【7】幸せにしたいという男の本能が刺激されるから

    「不幸な女を見ると、オレが幸せにしたいって思う(苦笑)」(20代男性)など、あまり幸せではない女性の姿を見ていると、自然に「自分が何とかしてやりたい」と感じる男性もいるようです。愚痴と思われない程度なら、自分の不幸話をしてみるのもアリかもしれません。

  • 【8】アクティブ系女子に比べて浮気の心配がなさそうだから

    「華やかじゃないぶん、男関係では安心していられそう」(20代男性)など、薄幸女子の控えめな雰囲気に安心感を覚える男性もいるようです。さりげなく恋愛経験の少なさを披露したりすると、より一層信頼感が高まるのではないでしょうか。

  • 【9】自分だけにわかる魅力があるように思えるから

    「パッと見目立つタイプじゃないほうが、好きになったら本気でのめり込みそう」(20代男性)など、全員から注目されるような女性ではないため、逆に「自分だけのお気に入り」的な愛おしさを感じる男性もいるようです。友人から少しずつ関係を温めていくと、良さが伝わりやすいのではないでしょうか。

ほかにも「薄幸女子のこんな部分が男性に刺さる」というエピソードがあれば教えてください。皆さんのご意見をお待ちしています。(小倉志郎)
Photo:All images by iStock