「実はこの人、結婚してる?」と疑わしい男性の特徴9パターン


ちょくちょく会っていて、いい雰囲気になりつつある男性に、「もしかして、既婚者?」と疑念をいだいた経験はありませんか? そこで今回は、10代から30代の独身女性181名を対象にしたアンケートを参考に、「『実はこの人、結婚してる?』と疑わしい男性の特徴9パターン」をご紹介します。

  • 【1】「土日は会えないから!」と念を押す

    「冷静に考えたら、『土日祝は家族サービスなんだ!』と気付いた」(20代女性)というように、詳しい理由を語らずに「週末は会えない」と公言するパターンです。相手や自分が平日休みの仕事についていると気づきにくいポイントなので、土日にこだわらず「会えない日」の規則性に注意すると真実が見えてくるかもしれません。

  • 【2】家の場所をかたくなに教えてくれない

    「もういい感じになってるのに絶対に家に呼んでくれない」(20代女性)というように、どんなに仲が良くなっても自宅に近寄らせてくれないパターンです。「実家暮らし」や「友人とルームシェア」だと嘘をつく男性もいるので、変だと思ったら話に矛盾がないか観察しましょう。

  • 【3】「柔軟剤何使ってるの?」と聞くと口ごもる

    「一人暮らしなら自分で買ったブランドはわかるはず」(20代女性)というように、愛用の洗剤やシャンプーなどを聞いてみるパターンです。「実家から送ってきたやつ」とお茶を濁されたら、目の動きや汗のかき具合をチェックしましょう。

  • 【4】香水のにおいが洋服や車に移るのを嫌う

    「これからいい感じになろうとしてる子に、『においが苦手』って普通は言わないでしょ…と不思議に思いました」(20代女性)というように、強いにおいがつくのを嫌がるパターンです。ラメがたっぷりついたファンデやグロスでスキンシップをして様子を見るのもよいでしょう。

  • 【5】支払いでクレジットカードの使用を渋る

    「けっこう高額な支払いでも必ず現金。明細を誰かに見られるとまずいのかな?と」(30代女性)というように、どんなときでもクレカを使わないパターンです。ドライブ中、ETCがあるのにわざわざ現金払いをする男性もあやしいかもしれません。

  • 【6】深夜に電話しても絶対に出ない

    「電話がつながったとしても、なぜかコールバックで、いつも外から…」(20代女性)というように、深夜の通話状況が不自然なパターンです。普段から「電話不精で…」と前置きしている男性は、疑いの目で見たほうがよいかもしれません。

  • 【7】ケータイが鳴ってもすぐ見ない

    「着信音が鳴り響いても、絶対にスルーする。なんで?ってずっと思ってました」(30代女性)というように、女性と一緒にいる間、かたくなにケータイを出そうとしないパターンです。「仕事用ケータイ」しか教えてくれない男性には、折を見て理由を問いただすとよいでしょう。

  • 【8】下着や靴下をプレゼントしても、身につけたがらない

    「一生懸命選んだのに迷惑そうにされて、ピンときました」(30代女性)というように、身につけるアイテムをプレゼントしても、歓迎されないパターンです。相手の反応を試すために、わざとネクタイなどを贈るのもアリでしょう。

  • 【9】一緒に撮ったプリクラシールを貼る気配がない

    「『お互い、ツーショットを待ち受けにしようよ』と誘ったら嫌な顔をされた」(20代女性)というように、二人で写った写真を隠したがるパターンです。デート模様をSNSにアップすることまで止められるようなら、限りなくクロに近いかもしれません。

いずれも、真相が判明すれば納得のゆく疑惑ばかりでしょう。冗談が言い合える仲ならば、「本当は結婚してるんでしょー?」と笑顔で聞いてみるのも手かもしれません。(熊山 准)


【調査概要】
期間:2013年11月11日(月)から18日(月)まで
対象:合計181名(10代、20代、30代の独身女性)
地域:全国
方法:インターネット調査